中学受験なら四谷大塚ドットコム

全国統一小学生テスト
全国統一テスト生徒ログイン父母ログイン校舎・教室ログイン加盟本部ログイン
郵便番号上3桁、住所もしくは
キーワードで最寄の校舎を検索できます。

リトルくらぶの教材『ジュニア予習シリーズ』は、長い指導経験をもとに四谷大塚が独自に開発した、小学校低学年の「知能を育て、学力の基礎を身につける」ための教材です。『ジュニア予習シリーズ』は、お子さまがご家庭でおうちの方と楽しく取り組むうちに、しっかり考える習慣」が身につくよう工夫してあります。

ジュニア予習シリーズの「解答と解説」は、ご家庭でのお子さまへの指導をサポートするためのもので、1・2年生は解答とともに丁寧な解説と父母用の学習指導マニュアルを掲載しています。教材が届きましたら、まずご一読いただき、その単元のねらいと指導のポイントを押さえてください。それにより学習効果がいっそう高まります。3年生は「予習ナビ」で学習のポイントをチェックすることができます。また、「リトルくらぶ作文教室」では、毎月のテーマに沿って、作文を書くときの要点がまとめてあります。お子さまが、楽しく意欲的に作文に取り組めるよう、お子さまとご一緒に必ず目を通していただきたいページです。その他、キッズライブラリー(推薦図書の紹介)などの特集も掲載しています。

頼れる先生がいます。通信教育の受講が初めてでも大丈夫。「リトルくらぶ」では、家庭学習を全面的にサポートします。困ったときは、フリーコールやFAX・メール等でお問い合わせください。「リトルくらぶ」専任の先生が、教材内容についてのご質問をはじめ、さまざまな教育相談に丁寧にお答えしています。

リトルくらぶの添削指導では×印はつけません。子どもたちが一生懸命考えたことを発展させるのが始動の狙いだからです。また、会員の方からのご相談・ご質問には心をこめて適切にお答えしています。

公立中高一貫校合格のカギとなるのが、ほとんどの学校の適性検査で出題される記述問題(作文)対策です。リトルくらぶの「作文添削」では、作文の書き方の初歩からていねいに指導します。最初は50字から始めて、小学校3年生になると500字をすらすら書けるようになります!

『ジュニア予習シリーズ』を用いた1か月の学習サイクルをご紹介いたします。あくまでも目安ですので、他のおけいこ事やお子さまの集中力など、様子を見ながら無理なく進めるとよいでしょう。

「理科・社会」は毎月1冊お送りいたします。実際に観察したり調べたりしながら、楽しく学習できる教材ですので、余裕がある時に親子で取り組みましょう。
※2年生・3年生には、年間8回の月例テストがおります。
※3年生は算数・用語の予習ナビがあります。