合格体験記
通塾コース案内こちらから
四谷大塚ドットコム HOME > 通信コースTOP > 進学くらぶとは?

1・2・3年生 進学くらぶ入学案内進学くらぶTOP

リトルスクールとは?

進学くらぶとは?
「進学くらぶ」は、首都圏の四谷大塚直営校舎に通う生徒と、同じ教材を使い、同じテストを受験し、同じカリキュラムに沿って、ご家庭で学習を進めることができる画期的な通信教育システムです。最大の特長は、“一週間ごとのスモールステップカリキュラム”で“自宅で質の高い授業をしっかりと受けられる”こと。多くのライバルたちと競い合い、切磋琢磨し、飛躍的に学力を伸ばし、自ら考え解決する力、そして、第一志望校合格を勝ち取る高い学力を身につけることができます。
新小学4・5・6年生のための通信教育
進学くらぶでつちかう考える力・高い学力
一週間単位の学習システムWeb学習システム 入会案内
女の子
「公立中高一貫校」を目指す、小学校6年生のために、進学くらぶに公立中高一貫校対策コースを新設しました!
このような方におすすめします。
お悩み・目的
独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する

 四谷大塚は、『独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する』ことを教育目標に掲げ、子どもたちを“未来のリーダー”に育てるために、「学力」を飛躍的に伸ばす熱誠指導を行っています。子どもたちの学力を伸ばし、第一志望校に合格させることは、私たちの当然の使命ですが、さらに子どもたちの“人間力”を大きく育てることが大事だと考えています。 

 文部科学省は、「英語教育の大改革」(→ 2020 年度から、小学3年生から英語の授業の開始や、小学5・6年生での正式な教科としての「英語」の導入など)や、知識偏重からの脱却やグローバル人財の育成を目指した「大学入試改革」(→知識を身につける『受信力』から、リーダーとして創造力や課題解決能力を発揮する『発信力』へ)を進めています。だからこそ私たちは「東進こども英語塾ネイティブプログラム」での英語教育や、“Creativity(創造力)”を磨く教育にも力を注いでいます。

 これからも四谷大塚は、東大現役合格728名を輩出する姉妹校の「東進ハイスクール」と連携を図りながら、「たくましく生き抜くことができる人間力をつける教育」を、指導者としての本気の覚悟を持って取り組んでいきます。

2015年の進学くらぶ卒業生が合格した中学校一覧です。

以下に挙げる中学校は、2017年の入学試験で進学くらぶの卒業生が合格した中学校です。この輝かしい実績は、通信教育でも志望校突破が十分に可能であることを物語っています。

進学くらぶ合格マップ
Ckickで拡大します

※PDFファイル
閲覧するためには、Adobe Readerが必要です。

申し込みはこちらから
上へ