四谷大塚

メニュー一覧

  1. 四谷大塚のご案内
  2. 四谷大塚の通信教育
  3. 四谷大塚の学習と教材
  4. 四谷大塚の公開テスト
  5. 校舎検索
  6. 情報コンテンツ
  7. 入試情報
  8. ナガセグループのご案内
メインビジュアル
<実施概要>
公立中高一貫校
対策コース
公立中高一貫校
作文添削コース
受講期間 前期:2月~7月
後期:9月~翌年1月
受講料
(1か月あたり)
前期 17,267円(+税)
後期 16,500円(+税)
前期 8,000円(+税)
後期 6,933円(+税)
教材費 前期 4,500円(+税)
後期 4,500円(+税)
前期 1,500円(+税)
後期 1,500円(+税)

公立中高一貫校の合格を
徹底的にサポート!
2つのコースから、
自分にぴったりのコースを選択できる!
1.公立中高一貫校対策コース
2.公立中高一貫校作文添削コース

テキスト Web解説授業
週テスト 作文添削
吹き出し
予習シリーズ公立中高一貫校対策

全国の公立中高一貫校の適性検査を徹底的に分析して作成したテキスト予習シリーズ 公立中高一貫校対策

『予習シリーズ』は、四谷大塚が子どもたちに学ぶ楽しさを教え、学力を飛躍的に伸ばすことを考えて作成したオリジナル教材です。これまで100万人を超える受験生がこの『予習シリーズ』で学び、難関中学校に合格をしてきました。その『予習シリーズ』を公立中高一貫校への合格に特化して新たに作成したのが『予習シリーズ 公立中高一貫校対策』です。
公立中高一貫校の適性検査の内容に合わせて、〈理系〉〈文系〉〈作文〉の3種類に分かれ、重要基本項目の確認から、グラフや資料の読み取りに関する問題まで、記述問題対策を行いながら、1年間で合格力を身につけることができる最高の教材です。

予習ナビ

四谷大塚のベテラン講師が解説を行うWeb授業予習ナビ

「自宅での自学自習ではなかなか理解できない」という声にお応えして作成したのが、このWeb解説授業予習ナビです。指導経験豊富な四谷大塚の講師が、目の前で授業をしているかのようなライブ感覚の授業が、自宅のパソコンで受講できます。理解できるまで何度でも、お子さまの学習時間に合わせて、いつでも受講できます。

週テスト

理解度を確認する週テスト、1か月ごとの定着度を確認する月例テスト、合格力を判定する実力判定テスト

日々の学習は1週間単位のカリキュラムに沿って進めていきますが、十分に理解ができているかどうかを1週間という短いスパンでチェックして、しっかり理解してから学習を進めることが学力を飛躍的に伸ばす最良の方法です。そして1カ月に一度、1カ月で学習した内容を復習して、月例テストで定着度を確認します。さらに10月と11月には、本番さながらの実力判定テストで、志望校への合格可能性を判定します。

作文添削

合否を大きく左右する記述問題対策作文添削

受験生が対策に一番アタマを悩ますのが、ほとんどの公立中高一貫校の適性検査で出題される記述問題(作文)です。公立中高一貫校対策コースでは、過去に出題された記述問題の傾向を分析し、解答のポイントやどのように解答をすれば高得点が取れるかを添削指導します。

お申し込みはこちら