通信コース案内こちらから
四谷大塚ドットコム HOME > 通塾コース入塾案内TOP > 四谷大塚 授業とテスト

4・5・6年生 四谷大塚入学案内

※2月より、新4・5・6年生対象クラスは、名称が「進学コース」となります。詳しくはこちら

授業とテスト

中学から先に進んでも伸びるように。まずは「学び方を学ぶ」ことから始めます。

「一匹の魚を与えれば、一日食べられる。魚の釣り方を教えれば、一生食べられる。」

これは受験テクニックだけを詰め込むのではなく、「自分で考える力」を育てる“四谷大塚教育”を 最も的確に表している言葉であり、創立以来の変わらぬ信念でもあります。
いきなり解法のテクニックや解答を教えるほうが、学ぶ側も教える側も簡単ですが、それでは本当の意味 の「学力」は身につきません。
時には試行錯誤を繰り返し、「学び方を学ぶ」ことが小学生の時期には大切なのです。
一見遠回りのようですが、これがその先、お子さまの「一生の財産」になっていくのです。

“学習する面白さ”に目覚めさせます。

学力を大きく伸ばすためには、その教科を好きになることが大切です。四谷大塚の授業は、学習本来の楽しさに子どもたち自身が気づくような仕掛けを施しています。また、そのために教科の内容に通じた専門の講師が授業を担当します。

“根本的な思考力”を身につけます。

中学入試本番では未経験の問題に出会うこともあります。その際には「自分で考える力」が問われます。一朝一夕にはつけることができないこの力を、四谷大塚の授業では日頃から養います。

学習予定表にそって計画的に学習します。

授業では、学習予定表に週単位で指定された範囲を学習します。教材も同じく範囲を指定された『予習シリーズ』を使いますので、クラス毎に進度が変わるようなこともありません。

一人ひとりに合ったスタディプランをたてます。

1週間の学習計画を記した表、それがスタディプランです。入塾時に渡されるスタディプランはコース毎の内容ですが、講師が一人ひとりの学習状況を把握した上で個人のスタディプランを修正していきます。

授業

入塾テストの結果で、レベル別のテストコースと授業クラスに入塾していただきます。その後は、組分けテストの結果で、お子さまの学力に合わせたテストコースと授業クラスにクラス替えとなります。

テストコース

テストコースは、四谷大塚各校舎だけでなく、加盟塾全体の試験結果を基準に決定されます。決定したコースの週テストを毎週受験し、学習の理解度を確認しながら定着を図ります。

「週報」について

週テストの答案返却の際、結果資料集の『週報』が同封されます(5・6年生のみ)。

評価表 得点を「偏差値」に置き換えるために作成された表です。
教科別正答率一覧表 各設問に対して、受験者全体で正答した人の割合を表したものです。
解答と解説 できなかった問題を、解説を読んで復習することができます。
成績優良者一覧表 特に成績の良い方の氏名を掲載しています。

※ 4年生には答案と一緒に「解答・解説」「教科別正答率一覧」などが掲載された『結果資料集』をお渡しします。

授業クラス

入塾テスト及び組分けテストの結果をもとに、お子さまの学力に最適なクラスを決定し、授業を行います。自分の学力に合った授業を受けることができるので、「学ぶ楽しさ」を実感でき、「やればできる」自信が身につきます。

組分け

「組分けテスト」の成績(1回分)をもとに行います。「組分けテスト」は、年に数回行います。(学年により異なります)

1週間の通塾日数・時間数

4年生:「おもしろい!」をきっかけに学ぶ楽しさを伝えていきます。

5年生:基本を大切に積み重ね、しっかりと基礎を固めます。

6年生:どんな問題でも応用が利く、本番に強い実力を養います。