"努力が苦手"な娘が心配

 小学校教師として、毎日忙しく働いている青田芳恵さん。娘の瑞希さんの受験の頃は「激動の日々でした」と振り返ります。「受験だからといって仕事を頻繁に休むことはできないし、つきっきりで勉強を見てあげることもできないので、基本的に塾にお任せでした」
 しかし、受験勉強を始めた頃は、それほど心配はしていなかったと言います。そもそも、娘に中学受験をさせようと思ったのは、何事も飲み込みが早く、要領良く覚えていくことができる瑞希さんは、受験に向いていると思ったから。何度も練習させたり、親がチェックをしなくても、九九や漢字をすんなりと身につけていく様子を見ていたので、受験勉強も任せて大丈夫と思っていたそうです。青田さんの見込み通り、新4年生で入塾した瑞希さんは、塾で教えられたことをどんどん吸収し、順調に成績を伸ばしていきました。
 しかし、その反面、コツコツ努力をするタイプではなかったので、その点は心配だったと言います。「社会とか、理科の生物分野とか、暗記が必要なものがダメで。努力が苦手だったんです(笑)。組分けテストも、成績が良いときはテスト前にしっかり勉強をしていたときで、悪いときは明らかにやっていないんですよ。それがわかっているのに、なかなか火がつかないので、もったいないなと感じていました」
 また、早くから第一志望校は女子学院中学校に決めていましたが、6年生の夏頃は、まだまだ成績が届かず、塾で女子学院のコースに入ることができず、このままで良いのか悩んだと言います。それでも、6年生になって志望 校も固まり、周りの友だちからも刺激を受けて、徐々にエンジンがかかってきたようでした。「夏休みに努力したおかげで、塾で一番上のクラスに上がりました。大好きな先生が秋からは一番上のクラスしか教えないと聞いていたので、"あの先生に教えてもらいたいからがんばろう"というのも、モチベーションになっていたみたいです。お盆休みには、苦手な社会を集中的にやりました」努力の甲斐あって、成績が伸び、11月には念願の女子学院コースに入ることができました。

娘に合いそうな学校だけを受けさせた

 12月に受けた最後の模試は、今までで最高の成績。女子学院の合格率も、これまでは20%程度だったのが、50%近くにまで上がりました。受験に向けて順調に進んでいると思われたこの時期に、思わぬ事件が発生します。
 「小学校の先生と衝突してしまって、険悪な雰囲気になってしまったんです。娘は、誰が相手であっても、臆せず言いたいことをはっきり言ってしまう性格ですし、受験のストレスもあったのかもしれません。娘は『学校に行ったって意味がない、塾の勉強だけしていたい』と言うし、学校ではいろいろな行事がある時期でもあったので『とにかく出席してほしい』と言われる。私が間に立って、先生に謝りに行ったり、娘を説得したり……。受験を控えているのに、親子ともに、さらにストレスを溜めてしまいました」
 しかし、瑞希さんのそういうはっきりとした性格もあったからこそ、なおさら、娘の性格に合っていて、個性を尊重してくれるような私立中学に入れたいという思いを強くしたそうです。「学校選びで重視したのは、"校風"です。受験する学校はすべて実際に足を運びました。また、なるべく個別相談会などに参加して、その学校の先生と直接お話しするようにしていました。話してみると、それまでとまるで印象が変わることもよくありました」
 最終的に進学することになった吉祥女子中学校も、直接話したときの印象が非常に良かったため、縁を感じたと言います。「詳しく話したわけではないですけど、先生とのトラブルがあったために娘がけっこう小学校を休んでしまったことなども少し相談してみたんです。そうしたら、『小学校でいろいろあったという人もいるけど大丈夫ですよ、居場所はありますよ』と言ってくださって、救われました」
 瑞希さん自身も、"本当に行きたい学校しか受けない"という姿勢で受験に臨みました。「1月に受けた学校は1校だけでした。塾の先生には女子学院の受験の前に、ほかにも何校か受けることをすすめられたんですけど、本人が『行かないところは受けてもしょうがない』と言って。私もそれでいいと思っていたんですけど、1月校が不合格だったときは少し不安になりましたね」
 しかし、この結果を受けて奮起し、瑞希さんは2月に向けて一層努力を重ねたと言います。「今度はトラブルのせいじゃなく、『勉強したいから学校を休みたい』と言い出して。毎日必死でやっていました」結局、第一志望の女子学院は不合格だったものの、現在瑞希さんは、吉祥女子での学校生活を心から楽しんでいると言います。「妥協せず、娘に合う学校を慎重に選んだことが良かったと思っています。そうすれば、どこに決まっても後悔はありませんから」

サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。