不安を和らげる優しい言葉、はたまた、適度にプレッシャーを与える叱咤激励。子どもを思ってこその、その声かけは、子どもにどう受け止められているのでしょうか。受験を乗り越えた中学1年生たちに、ホンネを聞いてみました。

◆あなたならどう声をかける?

◆声かけ不要が半数 逆効果になる可能性も

入試が近づくにつれ、焦りや不安が募ってくる親は多いもの。しかも、そんな親の不安をよそに、子どもがのんびりと構えているように見えたなら、”何か言わなければ”と思うのは当然のことかもしれません。どんな声かけが効果的なのかと、気になっている方も多いでしょう。 
しかし、6人中3人はAを選択。「特別な声かけは必要ない」と回答しています。 
塾の自習室で勉強して、家ではあまり勉強している姿を親に見せなかったという鈴木くんも、そのひとりです。「自分のペースで勉強を進めたいので、何も言わないで待っていてほしい。実際に、僕の母もそうして見守ってくれました」(鈴木くん) 
口出ししたくなるのを我慢する、親には忍耐が求められます。声をかけたとしても、マイペースな鈴木くんのようなタイプの子どもには、効果はあまり期待できそうにありません。「やる気がなかなか出ないときに、親に声をかけられたくらいで、やる気なんて湧いてこないんじゃないかなと思います」(鈴木くん) 
同じく、古賀くんも「勉強については触れてほしくない」ときっぱり。「直前期に何か言われると、今まで自信を持ってやってきたことを否定されたような気がします」と親からの声かけを否定します。のみならず、かえって逆効果ではと疑問を投げかけます。
「やらなければいけないことはわかっているんだし、それを指摘されなくても、いずれ自分で気づけるはず。人から言われて気づくのと、自分で気がついてちゃんと自覚するのとでは、同じ勉強をやったとしても力のつき方が違ってくると思います」(古賀くん) 
デリケートな時期だけに、女の子も何も言われたくないと感じるケースが少なくないでしょう。渋谷さんも「私の母ならAを選ぶと思うし、自分でもAがいいです」と答えています。
「疲れているときとか、微妙にやる気が出ないときもあったけれど、私の場合は”結局やらなければならないんだから、もうそろそろやろう”と勉強するようになっていきました。朝早く起きないとやる気が出ないので、直前期も6時半には起きていました。『やれよ!』って自分に言い聞かせる感じでしたね。親にプレッシャーを与えられなくても、自分で自然にやらなきゃと思うようになりますよ」(渋谷さん)

◆目標を再確認できる?受け止め方はさまざま

親の声かけがうれしいという肯定的な意見も、もちろんありました。「僕はのんびり屋な性格だから」と、川端くんはCを選びました。
「何も言われないでいると、僕の場合はエンジンがかからない気がします。でも、Bのように言われるとプレッシャーになり過ぎるので、自分に一番合っているのは、目標を再確認させてくれるCだと思います。実際に、母から『早大学院に入りたいんだよね?』と言われて、やる気になったこともありました」(川端くん)
「Cのように言われるのは、プレッシャーにならない」と、諸我さんも同意見です。「志望している学校には必ず入りたい理由があるはずだから、その理由を思い出せれば、すごくやる気が出ると思います。目標を見失ってしまっているときに、”あっ、そうだった!”と気づかせてもらえるんじゃないかな。自分のモチベーションを再確認させてくれる声かけをしてもらえると、うれしいです」(諸我さん) 
一方、声かけ不要派からは、次のような率直なコメントもありました。「なぜ受験をするのかは自分が一番わかっているので、それを言われるのはかえって不満」(鈴木くん)
「直前期になって、目標を再確認するなんてあり得ない。確認しなければならないほど勉強していない、みたいに聞こえて、バカにされているのかと思ってしまうかも」(古賀くん)

Bを選んだのは五木田さん、ただひとり。その理由は「一番具体的な行動をとれそうな感じがするから」とのことでした。
「こう言われると、カレンダーを見て、日にちを数えて、”あー!”ってなりそう(笑)。私はストレートに言ってくれた方がうれしいです。Cのように、わかっている目標を今さら言わないでほしい。緊張で勉強に手がつかない状態だったりするときにそういうことを言われると、私ならイラっとするかも。逆に、エンジンが止まってしまうと思います」(五木田さん) 

親の激励を歓迎する子どもたちの間でも、性格や気質によって受け止め方はさまざま。そこをしっかりと見極めて、子どもの心に寄り添ったサポートで直前期を乗り切りたいものです。

→次ページから、CASE5を紹介します。
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。