日本における医療費の約3分の1は、生活習慣病によるものと言われています。つまり、生活習慣病の予防は、日本人の健康を維持する上で重要な課題。田村悦臣先生の研究室では、衛生化学という学問分野の観点から、生活習慣病の予防に取り組んでいます。
「衛生化学という字を見てわかる通り、化学の力を駆使して生命を衛るのが、この学問の目的です。私が、現在の研究に本格的に取り組むようになったのは2000年頃から。厚生労働省日の認可を受けた特定保健用食品(通称『トクホ』)がお店で出回るようになり、食品と健康の関係に対する人々の関心が高まる中、"コーヒーをよく飲む人は生活習慣病にかかりにくい"という研究報告に触れたことがきっかけでした」

生活習慣病の予防効果があるとされるコーヒーに注目した田村先生は、効能成分と人体のメカニズムの関係を解き明かすため、研究をスタート。実験や分析を繰り返し、これまでに数多くの成果を学会で発表してきました。
「研究成果をひとつ挙げると、コーヒーにはエストロゲンの量を保つ効能があることを突き止めました。エストロゲンとは、男性の体内でも分泌される女性ホルモンのことで、この量が少なくなると糖尿病やがんなどにかかる確率が高まります。このほかに、生のコーヒー豆よりも焙煎した豆のほうが効果が高く、インスタントコーヒーやカフェインが含まれていないコーヒーにも効果があることがわかりました。ただ、効能を持つ成分は微量で、種類もさまざま。各成分をより詳しく調べることが、今後の課題です」

何年にもわたってコーヒーの効能成分の研究を続けてきた田村先生。研究に対するひたむきな姿勢には、大きな理由があります。
「それは私自身、コーヒーが大好きだということです。自宅でも研究室でもコーヒーは欠かせず、毎日5杯ぐらいは飲んでいます。生活習慣病の予防という意味では、皆さんにも1日に3杯程度飲むことをお勧めしたいですね。ただし、胎児に悪影響があるため、妊婦の方にはお勧めできません」

研究室の学生を指導しながら自身の研究を深める一方、学生が行った実験が新たな発見につながることもあります。
「たとえば、マウスの細胞における脂肪蓄積をコーヒーによって妨げることが判明しました。つまり、肥満の予防にも役立つのです。現段階では、糖尿病、高血圧、前立腺がん、大腸がん、アルツハイマー症などに対して、予防効果があることがわかっています」

学生たちは、乳酸菌やビフィズス菌の予防効果などにも目を向け、研究室では幅広い分野の実験が並行して行われています。さまざまな食品成分の働きを探るため、細胞の培養結果を調べるのが、主な研究スタイルです。
「細胞の培養は、無菌状態で行わないとうまくいかないことが多いです。また、手間と時間をかけても、ちょっとした油断から観察対象をダメにするのはよくあること。失敗を恐れず、あきらめず、根気よく取り組む気持ちが不可欠です。学生には自主的に取り組む姿勢を求めており、研究テーマを決めるときも本人の意志を尊重しています」

病気の予防に効果のある成分を明らかにして、その成果をもとに新しい食品やサプリメントを開発すれば、世界中の人々の役に立ちます。しかし、安全性の立証や商品としての基準を満たすためには、多くの時間と費用がかかります。それでも、田村先生は研究の意義をこう語ります。
「商品化に到らなくても、薬に頼らない医療の発達に貢献することはできます。家庭に普及している食品の効能を明らかにし、正しい情報を提供することで、健康に役立つ生活習慣を大勢の人が行える。私は学生に"研究成果は後世の人のために残す財産だと考えなさい"と伝えています。たとえ予想と異なる実験結果が出たとしても、重要な発見につながるケースがある。だから私は、研究に魅力を感じ、何十年も夢中になれているのです」

慶應義塾大学 薬学部
田村悦臣研究室
田村 悦臣教授
田村 悦臣 教授

東京大学大学院薬学研究科博士課程修了。薬学博士。
日本ロシュ研究所、スイス連邦工科大学微生物学研究所などを経て、現職。

夢を追って
「地震学者の立場から情報を発信して犠牲者をなくした...
小さいうちから物怖じしない子どもだったようで、デパートで知らない子にいきなり話しかけたりしていたそう...>>続きを読む
一番星学園
国際感覚豊かな人材を養成する海外留学試験に合格
中学2年生で英検2級に合格、現在は準1級を持つ本橋将志君は、UWCという国際教育機関への海外留学試験...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。