第35回
こころの乱れ、どう対処する?

最大の敵は自らのこころの乱れ

中学受験を間近に控えたこの時期、「もうがんばるしかない」という気持ちで、親子共に奮戦していると思います。

そんな皆さんを、少しでも応援する意味を込めて、今回は「こころの乱れへの対処法」をお伝えしたいと思います。

当日は強い緊張感から、こころが乱れてしまう受験生も多いことでしょう。その乱れが治まらないままに受験をして、持てる力を出し切れないことは避けたいものです。「こころの乱れ」を、脳科学的に考えたとき、その原因となるのは、「本能におけるギャップ」です。

受験するときには、「よい点数をとって合格するんだ」という自我の本能に加え、「共に幸せに生きたい」という共存の本能と、「悪い点数を取って親や自分が落胆するのは嫌だ」という自己保存の本能が生まれます。「脳機能」というものは、「本能」と「こころ」と、三位一体となって働くものですから、本能にこのようなギャップがあると、こころにも大きな影響を与え、脳機能をも低下させてしまいます。これらの総称が「こころの乱れ」とされているのです。

昔は滝に打たれてこころの乱れをなくす、というようなことも言われてきましたが、これは残念ながら科学的ではなく「こころが無になる」というようなことも考えにくいです。 では、こころの乱れには、一体どのように対処すべきでしょう。

受験もいつもと同じ環境で同じ問題を解く場と捉える

結論から言うと、原因となる「本能のギャップ」を、うまく消し去ってやることが、こころの乱れへの対処法です。

まず、ほかの受験生に対する考え方について。なんだかみんな自分より賢そうに見えて気おくれしたり、勝たねばいけないライバルに見えてピリピリしたりすると、本能のギャップは助長されてしまいます。

そればかりか、いつもと異なる環境を脳が感じて、物事を正確に判断する基盤となる統一・一貫性の本能が不安定となり、判断力や理解力が低下し、実力を発揮できなくなります。これが、試験で上がってしまったとか、雰囲気に飲まれたと言った状態の本体なのです。

特に、受験で気をつけて欲しいのは、最初に難しい問題が出ていて「これは解けない」「今回の入試は難しい、しまった」などと思ってしまうと、本来なら解けるほかの問題も解けなくなってしまいます。

それは、解けない、しまった、という否定的な判断に、統一・一貫性の本能が働き、判断・理解力が低下するためです。

それでは、ものを考えたり、判断する脳機能が、このように本能のギャップからこころの乱れを生じるとき、どのように解決したらよいのでしょうか。

それは、本能を切り替えることです。ちょっと解りにくい表現かもしれませんが、具体的に言うと「普段から皆と一緒に勉強するとき、試験会場をイメージして学習する」、「ライバルは自分の力を引き立たせる大切なツールと考える」、あるいは「この難問は、こころの強さを見る問題と見方を変え、ほかの易しい問題から答えを考えていく」と言った方法によって、実力を発揮する事ができます。

結果よりもどう達成するか、最後の最後まで集中する

こころの乱れの中に、もうひとつ自分を守りたいと言う自己保存の本能が過剰になる問題があります。このため、「失敗したらどうしよう」「まだ途中なのに結果を気にして最後まで集中できなくなる」といった課題があります。その結果、「まぁ、いいか、大体できた」で満足し、問題の本質を見落としたり、最後の問題で気持ちが甘くなって、いつも間違う事になります。

これは、自己保存の本能が過剰反応している状態から生まれる現象です。人間は賢いので、どうしても自分を守る本能を優先しがちです。しかし、自己保存の本能があまりにも強くなると、慎重になりすぎて、迷いが起きたり、決断が遅くなったり、最後の問題までしっかりと解けなくなります。

このように、本能の持つ弱点を理解し、考え方を変えることで、本能のギャップが解消でき、こころが乱れることなく受験で実力が発揮できるようになります。

林 成之
1939年富山県生まれ。日本大学医学部卒。マイアミ大学の脳神経外科などに留学し、93年に日本大学医学部付属板橋病院救命救急センター部長に。2006年に日本大学の教授へ就任。 脳低温療法など世界的な発見で知られる脳科学の第一人者。『困難に打ち克つ脳とこころの法則』(祥伝社)など著書多数。

取材・文/國天俊治 写真/石井和広 イラスト/岸潤一

脳科学のお話
頭をよくする方法はある?
こころは「ハート」、つまり心臓と英訳されていることからも類推できるように、頭とはあまりつながりが...>>続きを読む
お悩み相談室
内気な性格の娘は、解き方がわからない問題があっても...
積極的に塾の先生に質問をすると、自分の理解度や苦手分野を先生が把握し、より的確なアドバイスをもらえる...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。