Vol.31

PCやデジカメを使うIT授業が
勉強をもっと楽しくする!

集中力が上がり
理解度が高まる効果も

東京都豊島区千川中学校で、PCやインターネットを活用する「IT授業」が先日、マスコミ向けに公開されました。

理科実験では、生徒がデジタルカメラを手に、実験の様子を撮影。各班の写真と実験結果は、タブレット型PCを通じて、その場で全員に共有されます。実験後の発表も、電子黒板を使って行われるなど、ITをフル活用した授業内容でした。

千川中のIT授業は昨年10月、日本マイクロソフト社や東京大学らの協力で、次世代を担う子どもの「21世紀型スキル」の育成を目的にスタートしました。

21世紀型スキルとは、コミュニケーション能力や情報リテラシー、問題解決能力など、今後の国際社会で活躍するために求められる能力のこと。

最初は教員も手探り状態でのスタートでしたが、生徒が目を輝かせながら授業に取り組む姿に、逆に学ばされたそうです。

「これまでなかなか授業についてこれなかった子どもや問題行動のあった子どもも、タブレット型PCの導入で、飽きることなく授業を受けるようになりました」と、千川中の校長は語ります。

全国の一部の小学校でも、2010年から総務省により情報機器を活用した授業の実証研究が行われています。子どもたちからは「普通の授業より楽しい」「わかりやすい」など、好意的な感想が寄せられているそう。

教育現場では着々とIT化が進み、各校にPCやLANが整備されつつあります。また、家庭や塾でも小学生の4人に1人、中学生の2人に1人がPCやインターネットを利用して学習しているという調査結果も発表されています。

デジタルネイティブといわれる現代の子どもたちは、こうした情報機器に対して大人の予想以上に早く適応し、使いこなします。

今後のグローバルな情報社会を生き抜くために、情報活用能力の育成は必須。家庭でも上手に利用させていきたいですね。

イラスト/柏原昇店 取材・文/武田純子



デジタルネイティブ

生まれた時からインターネットがある環境で育ち、慣れ親しんでいる世代。日本では商用インターネットがスタートした92年以降に生まれた若者が、デジタルネイティブに該当する。既存の価値観にとらわれず世界とつながり、10代で起業する若者も続出している。

世界の恐竜が集結!大規模な恐竜博

先日発見された全長9メートルの大型羽毛恐竜「ユティランヌス・フアリ」を世界初公開するほか、有名恐竜の化石や骨格標本約200点が集結する大型展示イベント。恐竜が生きた時代の環境が巨大ジオラマワールドで再現され、実物大のティランノサウルスを動かしたり、恐竜の視野なども体感できる。

日中国交正常化40周年記念事業 「世界最大 恐竜王国2012」
~9月23日(日)
入場料:大人2,500円、小中学生:1,200円、未就学児は無料
幕張メッセ国際展示場10・11ホール/千葉市美浜区中瀬2-1
問い合わせ先 0570-064-708(キョードー東京)
http://dino2012.com/

「ありがとう」の心を絵に込めて表現しよう

日本製粉が開催する子ども絵画コンクールの今年のテーマは「絵で伝えよう!『ありがとう』」。私たちの生活は、目に見えないところでたくさんの人たちや自然の恵みに支えられている。家族や学校の先生、友達、ペットや自然など、「ありがとう」を伝えたい相手に心をこめて絵を描いてみよう。

「第5回 夏休み!子ども絵画コンクール」
応募資格:日本国内の小学生(応募には事前登録が必要)
応募受付期間:~9月28日(火)※必着
NIPPN世界の子ども支援企画事務局
問い合わせ先:nippn_sekainokodomo@dff.jp
※詳細は、下記URL参照のこと。
http://www.dff.jp/nippn_sekainokodomo

ノンフィクションをこの秋に書いてみよう

見たことや聞いたこと、体験したことを、ありのままに伝えるのがルポルタージュや旅行記などのノンフィクション。自分だからこそ感じられたことを、作り事を加えずに自分の言葉で書いてみよう。審査員は那須正幹さん、リリー・フランキーさんら。

北九州市子どもノンフィクション文学賞
応募受付期間:9月1日(土)~ 11月30日(金)※当日消印有効
応募資格:全国の小中学生(小学校の部は400字詰め原稿用紙5枚以上20枚以内)
「子どもノンフィクション文学賞」係
問い合わせ先:093-582-2389
※詳細は、下記URL参照のこと。
http://www.kodomo-nonfiction.com/

千葉私立校の相談会を幕張メッセで開催

千葉県の私立校全校が集まり個別相談会を行う「千葉私学フェア2012」が、今年も幕張メッセの国際会議場で開催される。私立高等学校58校、中学校24校、小学校9校が参加。渋谷教育学園幕張中学、東邦大学付属東邦中学をはじめ、各校の展示コーナーや相談コーナーが設けられ、私立校入学についてのさまざまな質問に応じてくれる。

「千葉私学フェア2012」
9月23日(日)10:00 ~ 16:00
幕張メッセ「国際会議場」/千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1
問い合わせ先:043-241-7382(千葉県私立中学高等学校協会)
https://chibashigaku.jp/

いのちの大切さや愛を俳句で表すコンテスト

日本赤十字社による、献血への理解促進を目的とする俳句コンテスト。いのちの尊さ、愛、友情、助け合い、感動などについて、思うこと、感じたことを俳句で表現してみよう。俳句には季節(春・夏・秋・冬・新年)を明記すること。選者は俳人の黛まどかさん。

第7回いのちと献血俳句コンテスト
応募受付期間:~ 10月15日(月)
応募資格:個人部門は小学校低学年の部、小学校高学年の部、中学生の部、高校生の部、一般の部
いのちと献血俳句コンテスト事務局
問い合わせ先:048-485-2395
※詳細は、下記URL参照のこと。
https://www.ken-haiku2012.jp/

サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。