人間は謎が好きです。

 それは、人間が、生まれつき「見たい、聞きたい、知りたい」と思う生きものだからです。だから、わからないことや謎があると「なんだろう?」と思ってしまうのです。

 この「知りたい!」こそが、人間とほかの動物を分けた原動力です。好奇心が、文明をつくったのですから。

 そしてもうひとつ、人間が謎を知りたい理由は、わからないことが「怖い」から。わからないことは恐怖なのです。だから、わからない「理由」を知って、怖さを取り除きたいと思うのです。わからない、つまり謎が解けないと怖いので、謎解きが好きなのです。ミステリーというのは、その謎を解く瞬間を、快感だと感じるようにセッティングされた小説です。

 ここまで読めばわかると思いますが、ミステリーとホラーは、背中合わせの兄弟のようなものです。謎が解けずに怖いままだと「ホラー」。謎が解けて、怖くなくなったら「ミステリー」というわけ。

 ただ、今私たちの生きている文化では、わかってしまうことのほうが怖いから、「考えたくない」という方向にシフトしてきています。ですから、本格的なミステリーは大人にはウケません。子どもは、大人より原始的で好奇心が強く、ホラーもミステリーも好きなので、小学生のうちはミステリーという分野も成立します。犯人が捕まらないと、怖いですしね! 反対に、そういうことにあまり興味を持たなくなると「大人になった」ということなのかもしれません(いつまでも知りたがりな学者は、子どもっぽく見えますよね)。

 というわけで、今回紹介するのはミステリー。中学2年生になる頃には、だんだん卒業してしまいます。今のうちに、楽しませてあげてください。

『ねむいねむいねずみとどろぼうたち』

佐々木マキ【作・絵】
10年刊/ PHP研究所/ 1,260円
Amazonで購入

大人気のねずみが どろぼうと対決!

絵本は、めくるごとにページが完結する形式なので、ミステリーには向いています。なので、案外、絵本の中にはおもしろいミステリーってあるんです。これは、佐々木マキの「ねむいねむいねずみ」が主人公の、息のながーいシリーズの中の一冊。

『事件だよ! 全員集合 
ミルキー杉山のあなたも名探偵』

杉山亮【作】、中川大輔【絵】
11年刊/偕成社/1,050円
Amazonで購入

短いストーリーで、文章と絵の中にすべて手がかりがあり、犯人探しができるようになっています。年齢に関係なく、人気のシリーズです。


『レールの向こうへ』

高森千穂【作】、こぐれけんじろう【絵】
02年刊/アリス館/ 1,365円
Amazonで購入

鉄道&ミステリー。ある日、いきなり知らない人からはがきが届きます。主人公は、送り主を捜すために、電車で冒険の旅に出ます。

『ABC殺人事件
クリスティー・ジュニア・ミステリ7』

アガサ・クリスティー【著】、田口俊樹【訳】
08年刊/早川書房/ 1,575円
Amazonで購入

名探偵ポアロと連続殺人鬼の頭脳戦

定番中の定番! クリスティー作品の中で、子どもに一番最初にウケるのは、これと『アクロイド殺人事件』でしょう。情緒的なミステリーは、あまり人気がないんですよね。このシリーズは、ページのデザインが上手で、読みやすいです。

『ミステリーは科学する』

赤木かん子【著】
07年刊/ポプラ社/ 1,050円
Amazonで購入

古今東西のミステリーの中から、トリックのネタが、すべて科学的なものを集めた短編集です。すっきり解けるのが「カイカン!」ですよ。

『ぬすまれた宝物』

ウィリアム・スタイグ【作】 金子メロン【訳】
77年刊/評論社/ 1,260円
Amazonで購入

一見、幼年文学のようですが、あなどってはいけ ません。『シュレック』の原作者が作った、冤罪事 件の話です。主人公はガチョウだけどね。

『みんなぼうしをかぶってた』

ウィリアム・スタイグ【作】 木坂涼【訳】
04年刊/セーラー出版/ 1,575円
Amazonで購入

自らが育った街と人生を絵本作家が描いた遺作

スタイグの自伝絵本。自分の小さい頃、世界はどうだったかを描きながらも、根底では「現在」と共通していることがわかります。

今月の新刊案内
深まる秋を彩る秀逸な物語たち
児童文学のノーベル賞とも言われる国際アンデルセン賞作家賞を受賞した上橋菜穂子さん。大人も夢中にさせる...>>続きを読む
今月の新刊案内
夢や希望は時代を超える 未来を紡ぐ物語たち
ヴィオラ奏者の母をはじめとして、子どもの頃からまわりは自由人ばかり。絵の勉強のため17歳でイタリアに...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。