不安を和らげる優しい言葉、はたまた、適度にプレッシャーを与える叱咤激励。子どもを思ってこその、その声かけは、子どもにどう受け止められているのでしょうか。受験を乗り越えた中学1年生たちに、ホンネを聞いてみました。

◆あなたならどう声をかける?

◆「あえて選ぶなら」と迷いながらのジャッジ

入試直前の模試の結果が、思いのほか悪かったなら、親は内心ハラハラするに違いありません。でも、それ以上に子ども自身が大きなショックを受けているはず。ここぞとばかりに意気込んで、励ましの声かけをしようとする人も多いでしょう。 
果たして、そんな状況に直面しながら、子どもたちの心に最も響いたのはどんな言葉だったのでしょうか。 

実は、こういう厳しい場面においても、最も支持を集めたのは「何も言わない」Cでした。ただし、このケースに関しては、子どもたちもジャッジをかなり迷った様子。特にAとCの間で揺れ、「あえて選ぶなら」とする回答が目立ちました。

まずは、6人中3人が選択したCの理由から見ていきましょう。
「AかCのどちらかだけれど……やっぱりCです。親にはいつも通りでいてほしいと思います。普段はそんなこと言わないのに、急に真剣になったり、態度が変わると、〝これは本当にヤバいのかな……?と、かえって不安になってしまいそうだから」(鈴木くん)
「余計に不安になりそうだから、何も言われたくないです。いつも通りでいてくれた方が、その結果を忘れて、もう1回がんばろうという気持ちになれると思います」(五木田さん)
「実際、僕は12月の模試が悪かったけれど、母は何も言わずにいてくれました。目先の結果に振り回されるのはよくないと思う。子どもが励まされそうに聞こえる言葉でも、自分の子どももそう思うとは限らないんだから、根拠のないことを言わないでもらいたいです」(古賀くん) 

最終的にAを選んだ渋谷さんと諸我さんも、Cについて次のようにコメントしています。
「入試直前の12月じゃなく、9月や10月くらいだったら、Cを選んだかも」(諸我さん)
「何も言われない方が、テストの結果をひきずらないで済みそう。Cなら、母的にも自分的にも、悪いテストを無かったことにできるかなって気がします」(渋谷さん) 

ただ、「声かけもうれしいけど、行動で示してくれるともっとうれしい」と答えた川端くんをはじめ、子どもたちは励ましの声かけを頭から否定するわけではありません。鈴木くんと五木田さんのコメントにあった、「いつも通り」がキーワードになりそうです。

◆具体的なアドバイスや前向きな声かけに安心

続いて、「あえて選ぶならA」と回答した2人は、どのように考えたのでしょうか。 
渋谷さんは「優し過ぎる言葉は嫌」としながらも、「母からの声かけはうれしいものが多かったです。前向きな言葉で、落ち込みを解消できました」と話します。 
諸我さんは、実際に12月の模試の結果が振るわず、このケースと同じような気持ちになったとのこと。
「『落ちたらどうしよう』みたいなことを言って、直前まで第一志望校を悩んでいると、母はAのような声かけをしてくれました。過去のテストの結果を見て、『今回はたまたまよ』って。『でも、間違い直しはちゃんとやりなさい』と具体的なアドバイスもしてくれたので、それがよかったんだと思います」(諸我さん) 

一方、Aの言葉づかいに引っかかるという意見もありました。
「『たまたま』って言われても、”その『たまたま』が本番の試験に来たらどうするの?”と不安になります……」(五木田さん)
「『たまたま』というのは、よくなかったことを認めて、『悪かった』と言っているようなものだから、ショックを受けてしまうかも」(古賀くん) 

また、Bの「間違い直しを一緒にやろうか」という声かけを選んだのは、川端くんただひとりでした。
「一緒に勉強してくれると安心できます。ただ『大丈夫だよ』と言われるより、『こうじゃないよ』と教えてもらえれば、そこが入試に出るかもしれないし」(川端くん) 

と言うのも「母は国語の教師だったので国語、父は算数や理科、地理を教えてくれました」と、川端家では父母で教科を分担して学習をサポートする体制ができていたから。一般の家庭とは少し事情が違うかもしれません。 
ほかの子どもたちからは「”この子ができないから、自分もやらなければ”みたいに聞こえる」(古賀くん)、「最後は自分でやるしかない」(渋谷さん)などの声が挙がりました。 

普段と違う態度や行動に出ると、敏感な子どもはすぐに察します。逆に、直前期も変わらずに接してくれた母に対する感謝の思いは、子どもたちの言葉の端々から伝わってきました。

サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。