親が強い不安や悩みを抱えていると、子どもへのほめ言葉はなかなか出てきません。カウンセラーとして幅広く活躍する大美賀直子氏のアドバイスを参考に、ストレスとの向き合い方を考えてみましょう。


ひとりで悩みを抱える傾向が顕著
子どもをほめて育てる上で、まずは親自身が心にゆとりを持つことが大切です。しかし実際には、日常生活の中でいろいろな悩みを抱えている親がほとんどでしょう。カウンセラーの大美賀直子氏によると、現代の多くの人が抱える悩みや不安には、ある傾向が見られるとのことです。
「最近特に目立つのが、ひとりで悩みを抱え込んでしまう人です。周りに相談すれば大事に至らないような些細なことなのに打ち明けられず、いつの間にか問題が大きくなってしまう。このように、適度に他人に相談したり、頼ったりできない人が、増えています。たとえば子育ての手が足りないとき、周りの人に"ちょっとの間、子どもを見てくれない?"と頼むことを躊躇する。"全部自分がしなければ"という気持ちが先行して、どんどん負担が増してしまっています」
このような特徴は、小学生を持つ母親にも当てはまります。
「人に悩みを相談することを躊躇し、過剰に内向きになる傾向が見受けられます。こうした人からは"新しい場所に引っ越しても、周囲となかなか打ち解けることができない"という悩みを聞くことが多く、子どもへの接し方や教育方針を少しでも批判されると、過剰に落ち込んでしまう人も目立ちます。また、志望校合格への不安など、受験生を持つ親ならではの悩みも、心理面に大きな影響を与えていることでしょう」


一見元気そうでも心の負担は増している
さまざまなストレスと向き合うためには、まず自分の心の状態を把握することが第一です。大美賀氏は、ストレスに対する心身の様子を3段階に分けて説明します。
「人はストレスを感じると、心身に3つの反応が表れます。第1段階の『警告反応期』には、緊張感が高まります。心ばかりではなく体にも力が入り、心拍数が早くなったり、体がこわばって眠れなくなるなどの症状が出る人もいます」
次の「抵抗期」は、ストレスに対して心と体が抵抗反応を起こしている状態を指します。
「緊張状態が続いているため、興奮を感じることが多くなり、睡眠時間を削っても疲れを感じないなど、体の抵抗力が一時的にアップします。一見すると体調がよいようにも感じられるのが、この時期の特徴です」
しかし当然のことながら、この状態は長くは続きません。
「第3段階の『疲弊期』に入ると抵抗力がダウンし、突然倒れたり、心身の病気を引き起こす恐れがあります。そうならないためにも、抵抗期にがんばれる自分を過信しないことが大切です。疲れがたまっていないように感じても、いつも焦燥感に駆られている、眠りが浅いなど、心身の症状は少しずつ表れているはず。『いつまでも今の元気な状態が続くわけではない』と意識し、ストレスに対処する術を心得ておくことが重要です」


ふたつの対処法をバランスよく使う
では、自分の心をどのようにリフレッシュさせればいいのでしょうか? 数あるストレス対処法の中から自分に合った方法を見つけ出すのは難しいように思われます。しかし、大美賀氏によると、ストレスを減らす方法は大きくふたつのパターンに分類できるそうです。
「ストレスへの対処法をストレス・コーピングと言います。コーピングのスタイルには2種類あり、ひとつは『問題焦点型』。もうひとつは『情動焦点型』です。問題焦点型とは、悩みの原因となっている問題に直接的にアプローチする方法。たとえば、専門家に相談してアドバイスをもらったり、情報を集めて今の状況を変えようと積極的に行動することです」
一方「情動焦点型」とは、自分の気持ちを落ち着かせたり、考え方を変えて感情をコントロールする方法です。
「たとえば、プラスの面を見るようにしたり、旅行に出かけるなどして自分の気持ちをケアし、心の負担を軽くするアプローチです。この2パターンのコーピング法をバランスよく組み合わせるのがベストです」
多くの人は無意識の内にふたつの方法を実践していますが、心のケアが上手くできていない人は、どちらかに偏りがちになっています。
「子どもの受験を一生懸命サポートしているお母さんは、"子どもの受験をどうしよう、どうすれば学力はアップするか"といった気持ちが強くなり、問題焦点型のアプローチに力を入れている方が多いかもしれません。自分が普段行っているストレス解消法をいくつか紙に書き出して、ふたつのバランスが崩れていないか、振り返ってみてはどうでしょうか?」
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。