全国統一小学生テストを受けて、自分から「難しい勉強をやってみたい」と言い出した悠人くん。4年生の秋に入塾しました。「目標は高く持った方がいい」と言う先生の意見を参考にして、文化祭を見に行って地学部の展示に惹かれた海城を第一志望に決めました。
ところが、母・暁子さんによると「当時の成績ではとてもとても……」という状態だったそう。さらに5年生の秋には、一段と成績がダウンしました。
「面談で『このままでは海城コースに入るのも難しい』と言われて、今までのやり方ではダメなんだと気づきました。アドバイスを受けて息子と一緒にスケジュールを立てたのですが、時間があるのに意外に勉強していなかったことがわかりました」(暁子さん)
予習シリーズの例題をくり返し、基本を徹底することで、成績は徐々にアップ。さらに、6年生の夏休みの追い上げが合格の決め手になりました。
「塾のない日は1日10時間、勉強しました。休んだのは1日だけ。相当がんばったと思います」(悠人くん)
その努力が実って、いつしか海城コースの上位で安定するように。一時は手が届かないかに思えた第一志望に見事、合格を果たすことができました。
これから受験に臨む人たちに向けて、悠人くんは「今、成績が届かなくても志望校を絶対にあきらめないでください」と力強いエールを送ります。

悠人くんに5つの質問

 塾に通い始めた時期は?
全国統一小学生テストを受けたのをきっかけに、塾に行きたいと思って、4年生の秋に通い始めました。

 受験期に習い事はやっていた?
3年生から5年生の最後まで、スイミングを習っていました。受験を乗り切る体力をつけるのにも役立ちました。

 直前期の自宅での勉強時間は?
塾のある日は、通塾に時間がかかるため自宅ではほとんど何もしていませんでした。塾のない日は4~5時間くらいです。

 過去問対策はどれぐらいやった?
海城は2回分を5年分。城北も5年分。西武文理と栄東については、どちらも2年分くらい解きました。

 将来の夢は?
地学系の研究者になりたいです。化石などに興味があるので、海城では地学部に入りたいと思っています。

お母さんに5つの質問

 学校見学は何校ぐらい?
受験した学校はすべて訪問しています。全部で6校で、文化祭など親子で見学したのは3校、親だけが3校です

 直前期に意識的にかけた言葉は?
がんばってきた過程やできるようになった部分をほめたり、前向きになれる言葉をかけるよう心がけました。

 健康管理で気をつけたことは?
直前期も8時間の睡眠を確保すること。ビタミンCが豊富な果物を多くするなど、食事にも気をつけました。

 受験を通して我が子が成長した部分は?
組分けテストなどで悔しい思いをたくさんしてきたことで鍛えられたようです。根性がついたと思います。

 中学生になる我が子へひと言
家族一丸でがんばれたのは良い経験でしたが、これからは一人でがんばって! 悠人なら、できるはずです。


5年生の秋、オープンスクールに参加し、栄光を第一志望とした翔太くん。
「授業がすごくわかりやすかったし、生徒がとても楽しそうに過ごしていたのが印象的でした」(翔太くん)
もともと自己管理ができ、自ら勉強に取り組むタイプ。朝学習も5年生の頃から取り入れていました。「だから、『勉強しなさい』と注意したこともなく、親子間がギクシャクすることはなかったです」(章利さん)
成績も常にトップクラスをキープ。6年に入ってテストコースが落ちたものの、奮起してすぐに復帰します。
「最上位のテストコースへの執着心はすごく高かったですね。塾に良いライバルがたくさんいて、競争心が刺激されたんだと思います。最上位に復帰したときは、僕にメールで連絡があったほどです」(章利さん)
順調に見える受験ですが、それでも一抹の不安があったと言います。
「理科の生物が、とにかく苦手でした」(翔太くん)
原因は、基礎が固まっていなかったこと。「塾に通い始めたのが皆より遅く、抜けている単元が多かったんです」と章利さん。そこで翔太くんは、4年生の教材を使い、6年生の夏休みに猛特訓。苦手を克服し、合格を手にします。
「合格発表で自分の名前を見つけたとき、思わず『あった!』と大声で叫んじゃいました」(翔太くん)

翔太くんに5つの質問

 塾に通い始めた時期は?
新5年生からです。4年生の11月に、たまたま全国統一小学生テストを受けたことがきっかけでした。

 受験期に習い事はやっていた?
5年生までずっとサッカーをやっていましたが、受験に専念するために、6年生になると同時にやめました。

 直前期の自宅での勉強時間は?
塾がある日は、朝の1時間だけ。塾から帰ってきたら、ご飯を食べてすぐ就寝。塾がない日は、朝を含め4時間くらい。

 過去問対策はどれぐらいやった?
栄光は10年分、浅野は7年分、逗子開成は1・2・3次をそれぞれ3年分。鎌倉学園は2年分です。

 将来の夢は?
大学教授になりたいです。学校見学のときに学校の先生っておもしろそうな仕事だと思ったので。

お父さんに5つの質問

 学校見学は何校ぐらい?
私自身は、逗子開成、栄光、鎌倉学園の3校。妻が行った浅野を含めると、計4校見学しました。

 直前期に意識的にかけた言葉は?
「地元の公立中に通うことになっても、そこでトップを取ればいいんじゃない?」と、逃げ場をつくるようにしました。

 健康管理で気をつけたことは?
食事に生ものは出さない、マスクの徹底などです。あとは寝不足にならないように睡眠時間に気を配りました。

 受験を通して我が子が成長した部分は?
もともと自己管理ができるタイプでしたが、中学受験を通して、その力がさらに強くなったと思います。

 中学生になる我が子へひと言
思う存分、学生生活を楽しんで。受験で頭を使ったので、今度はスポーツで体も使ってほしいですね。


5年生の春まで地方在住だった達也くん。「近くに塾がなかったので、新5年生の2月から通信教育をスタートし、引っ越した後、夏期講習から塾に通い始めました」と母・靖子さんは話します。
夏期講習は1日5時間の授業があり、さらに達也くんは最上位クラスに入塾。周囲の友だちとも面識がなく、初日は呆然として帰宅しました。
「授業にまったくついて行けなかったようで『もう行きたくない』と。先生にクラスを下げる相談をしたところ『少し様子を見ましょう』と言われて……」(靖子さん)
けれども達也くんは「とにかく授業を聞いて、そこで覚えるようにしました」と粘り強い努力を続けました。
その後、第一志望を聖光学院中学校に定め、本番を迎えます。ところが2日の聖光1回目の受験で不合格に。
「最初は私が一人で発表を見に行ったのですが、気が動転してしまって。その足で塾に行き、先生に相談しました。気持ちを整理してから、息子に結果を伝えましたが、本人もショックを受けて……。ごはんも食べずに、家で大泣きしました」(靖子さん)
しかしなるべく明るく普段通りで接しているうちに気分が切り替わったのか、夜には落ち着いてくれたそう。
そうして臨んだ2回目の聖光の試験。最後までがんばり抜いた結果は見事合格。夢を実現することができました。

達也くんに5つの質問

 塾に通い始めた時期は?
新5年生の2月から通信教育を始め、こちらに引っ越した後、5年生の夏期講習から塾に通い始めました。

 受験期に習い事はやっていた?
受験期にはやっていません。でもその前は月2回のサッカー、水泳とテニスはそれぞれ週1回通っていました。

 直前期の自宅での勉強時間は?
塾がある日は塾の授業に集中し、家ではほとんどやりませんでしたが、塾がない日は2~3時間かな。

 過去問対策はどれぐらいやった?
聖光は1回目と2回目を4年分、浅野は5~6年分、攻玉社は3~4年分。栄東は直前に1年分やりました。

 将来の夢は?
サッカーがすごく好きなので、サッカー雑誌をつくるなど、関連のある仕事に就きたいと思っています。

お母さんに5つの質問

 学校見学は何校ぐらい?
聖光の文化祭は体調不良で行けず、早稲田、浅野、サレジオの文化祭、攻玉社の学校説明会は親子で参加。

 直前期に意識的にかけた言葉は?
子どもが不安を口にしたときには「今までがんばったから大丈夫」など前向きな言葉をかけました。

 健康管理で気をつけたことは?
家では加湿器と空気清浄機で環境を整え、塾がない日は22時半に就寝するなど質の良い睡眠も心掛けました。

 受験を通して我が子が成長した部分は?
受験手続きなどで忙しくしていた私に「ごめんね、僕のために」と言ってくれたとき、成長を感じました。

 中学生になる我が子へひと言
中学は部活などで忙しくなると思うけれど、たくさん友だちをつくって、充実した学生生活を送ってください。

サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。