>他のお母さんもCHECK!!

合格可能性が40%に不安がる娘を支える

 第一志望校の合格が発表される午後8時、三浦一家はパソコンの前に勢揃いしていました。三浦由香里さんと受験生の娘、当時小2だった弟、会社から早く帰ってきた夫も発表の瞬間を緊張しながら待ち続け……。結果は合格。

「家族みんなで手を取り合って喜びました。不安になった時期もありましたが、それを乗り越えて合格できたことが家族全員にとっての喜びだったんです」と話す三浦さん。 

娘は真面目な性格で、勉強もコツコツ続けるタイプのため、受験勉強は順調に進んでいたと言います。志望校の模試の結果も80%と安定していましたが、11月上旬のテストで合格可能性が40%に……。

「娘もかなりショックを受けていましたし、私自身も不安や動揺がなかったと言ったら嘘になります。でも、母親の私が暗くなってもいいことはありませんから、娘には『大丈夫! 次のテストでがんばればいいじゃない!』と励ましの言葉をかけ続けました」 

三浦家は、夫が受験に関わることを担当し、三浦さんは食事や睡眠時間など、健康管理を担当するという分業体制。成績が下がった後、夫は塾のクラス担当や教科担当の先生に相談に行き、苦手教科である算数の基礎を繰り返して勉強するよう、娘にアドバイスしたそう。三浦さんは娘を温かく見守りつつ、精神面のケア、そして風邪やインフルエンザにならないよう健康面でのケアを続けました。

「夫はむやみに叱るタイプではありませんが、同じ間違いを繰り返したときには厳しく言うことも。我が家は分業体制だったので、夫には言えない受験の不安や不満を、母親の私に言えることがよかったのかもしれません」 

こうした家族の支えもあって、12月初旬の最後の模試では、第一志望校の合格可能性が80%に復活。受験校も確定し、やるべき勉強を淡々とこなす平穏な日々が戻ってきました。

夫や息子の協力も得て「全員受験」で合格へ

三浦さんは、成績下降というヤマ場を乗り越えられた秘訣を「全員受験」だと言います。

「実際に試験を受けるのは娘ですが、夫が勉強面で、私が生活面で、さらに小さな弟もゲームやテレビを我慢して娘を支えました」

「全員受験」のポイントは、家族全員が受験に臨む姿勢を持つことに加え、方向性をきっちり統一しておくこと。お互いによく話し合い、気持ちを伝えるようにしたと言います。

「娘の成績が下がったとき、正直言って私自身も動揺し、不安になりました。その気持ちをグッと押さえて娘を応援できたのは、夫の存在があったから。分業体制ではあるものの、私たちは勉強の状況や娘の様子などについてよく話し合い、情報を共有していました。だから同じ方向に向かってがんばることができましたし、"ひとりで悩まなくていい"ということが、私の心を軽くしてくれたんです」 

動揺するようなできごとがあったとき、それをひとりで抱え込まなくていいという安心感が三浦さんを落ち着かせてくれたと言います。三浦家の受験に取り組む姿勢は、「結果を受け入れて前進!」というもの。成績が下がっても、万が一志望校に受からなくても、現状を受け入れた上でしっかり前を見て進んでいこうと決めていました。

「受験に100%はありませんし、小学生のことですから、何が起こるかわかりません。できなかったことを責めるより、できたことを認めて、褒めてあげたほうがいいと思っています」 

12月末には志望校の過去問の点数が合格者平均を上回り、1月には併願校に合格。平常心でコツコツ勉強する日々が続き、迎えた受験本番。

「テストはできたようなのですが、娘は徐々に不安になってきたようで『落ちたらどうしよう』と繰り返しつぶやいていました。私はいつものように『大丈夫よ!』と励ましながら、不合格だった場合に備え、翌日の準備をしていました。そして、もし第一志望校に落ちても、努力したことをきちんと認めてあげようと決めていたんです」 

今、楽しそうに中学校へ通う娘を見て、三浦さんは「中学受験をして本当によかった」と感じているそうです。

家族全員で
方向性を統一

夫も私も息子も、娘の受験に関して全員が同じ方向を向いていくために、さまざまなことを話し合いました。家族一丸となって前向きな姿勢を貫きました。

友だちとテーマパークへ

娘はずっと友だちと遊ぶこともできず、我慢の日々が続いていたので、以前から「行きたい!」と言っていたディズニーランドへ行きました。同じクラスのお母さん4~5人で、総勢16人を引率するという団体ツアーだったので、結構大変でしたね(笑)。ただ、娘の本当に楽しそうな顔を見て、「これが私にとっての、何よりのご褒美だな」と感じました。

>他のお母さんもCHECK!!
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。