少し背伸びをした読書体験は将来、子どもにとって大きな財産となり、ときには生きる指標ともなります。難関中学の国語の先生たちに、小学生のうちにチャレンジしてほしい本をあげてもらい、それぞれの本、その読書体験の魅力について語ってもらいました。

取材・文/國天俊治、陶木友治、二本木昭
写真/アーク・フォト・ワークス(清水亮一) イラスト/くぬぎ太郎

少し背伸びをした読書体験は将来、子どもにとって大きな財産となり、
ときには生きる指標ともなります。難関中学の国語の先生たちに、
小学生のうちにチャレンジしてほしい本をあげてもらい、
それぞれの本、その読書体験の魅力について語ってもらいました。


サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。