長かった中学受験勉強も、いよいよ本番がやって来ます。必死にがんばる子どもに、親は何をしてあげるべきなのか?本特集では、中学1年生に受験期を振り返ってもらい、当時の思いを話してもらいました。これから本番までの親のサポート方法のヒントが、たくさん詰まった特集です。
取材・文/國天俊治、西田知子、堀雅俊、二本木昭、陶木友治、船木麻里 写真/石井和広、東京フォト工芸(清水真帆呂、松谷祐増、桑原克典)、アーク・フォト・ワークス(清水亮一) イラスト/清水沙

受験を終えた中学1年生の先輩たちは、受験直前期、どんな気持ちで過ごしていたのでしょうか。
インタビューとコラムで詳しくお聞きしてきました。

Case1.中だるみで追い越され勉強漬けの毎日に
「お前なら大丈夫」父母の言葉に感謝!


開成中学校 1年生
武智 廉太郎くんに一問一答

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
平日は平均2 ~3時間。塾で習ったことはその場で理解して、自宅学習はそれを補うためにあてました。遅くても23時には寝て、毎日8時間は睡眠をとりました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
国語や算数はもともと自信がありました。理科と社会はそんなに自信がなかったけれど、直前に過去問や「四科のまとめ」を繰り返し、苦手意識を打ち消しました。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
過去の成績は気にし過ぎないことです。僕も、直前の2か月でがんばったから合格できたと思っています。過去のことで悩んだりせず、前向きに取り組んでください。

Case2.
いつもどおりの平常心が決め手に!

桜蔭中学校 1年生
今給黎 咲良さんに一問一答

先生と親の言葉で気持ちが楽になった

Case3.
学校と受験勉強の両立を楽しんだ!

早稲田中学校 1年生
中村 虹大郎くんに一問一答

学校も受験も全力で自信を持って過ごした

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
勉強時間は5~6時間、睡眠時間は7時間半。睡眠時間が4時間ぐらいの友だちがいつも眠そうにしているのを見て、「睡眠時間はきちんととろう」と思いました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
国語や理科には自信のない分野がありましたが、「全体の得点で見たときに大丈夫だったらいいんだ」と考えて、気にし過ぎず、自信を持つようにしました。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
塾や受験会場には、自分よりも優秀だと感じる人がいると思いますが、そこであわててしまわないで、「マイペース!」と自分に言い聞かせてください!

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
家庭学習は、塾がある日は宿題や予習などで1時間くらい。塾がない日は4時間くらいでしょうか。睡眠時間は、8時間は確保していたと思います。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
得意な国語にはかなり自信があり、90%大丈夫だと思っていました。算数も得意だったので80%、社会が60%、やや苦手な理科は50%くらいでしょうか。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
直前期は特に、プレッシャーをかけないようにして、見守ってほしいと思います。もし過去問が解けないことがあっても、本番と過去問は全然違うのでがんばって!

Case4.
遅いスタートに焦りながらも無事合格!

浦和明の星女子中学校 1年生
小野瀬 翔子さんに一問一答

受かったらラッキーとリラックスして受験

Case5.
受験をやめたい気持ちに打ち勝った

浅野中学校 1年生
森下 遥風くんに一問一答

頑張ってきた時間を無駄にしない

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
塾がある日は1、2時間。ない日は3、4時間。深夜まで勉強することはありませんでした。22時半に寝て、朝6時半起床。毎日、8時間は睡眠をとっていました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
一番自信があったのは算数。国語は本を読むのが嫌いで、なかなか成績が伸びませんでした。理社は何とかカバーした感じ。特に理科は、自信がなかったです。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
親や先生にやれと言われて勉強しても、成績は伸びません。無理してはいけないけれど、自分自身で勉強したいと思ってがんばらなければ結果は出ないと思います。

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
勉強時間は3時間半~4時間。睡眠時間は7時間。1月になってからは受験に合わせて朝型生活に。6時に起きて、30分~1時間ぐらい勉強していました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
理科と算数は苦手。国語は問題によって波がありました。社会はわりと得意。苦手な教科はやりたくなくなってしまうから、計画を立てて勉強の時間を作りました。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
合不合判定テストの結果が悪くても、すぐに諦めないでください。僕も、僕の姉も、判定結果があまりよくなかったけれど第一志望校に合格できましたよ。

Case6.
本番を想定した予行演習で不安を軽減

早稲田大学高等学院中学部 1年生
鈴木 健くんに一問一答

試験会場までの道程をシミュレーション

Case7.
父のひと言に奮起して本命にリトライ

芝中学校 1年生
鵜之澤 凌くんに一問一答

2月4日の再挑戦で合格を勝ち取った

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
塾のない日の勉強時間は、下校後5時間ぐらい。22時半に寝て6時半に起きていたので8時間睡眠でしたが、受験2週間前からは、起きる時間を30分早めました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
算数は得意でしたが計算ミスが多く不安でした。国語は苦手で自信がなく、直前期は漢字・ことばを集中的に勉強しました。理科と社会は自信がありました。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
受験会場まで前もって歩いてみるのをおすすめします。それと、試験会場で友だちに会っても、休み時間に答え合わせをしないこと。不安になってしまうので。

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
家での勉強時間は、塾のある日は帰って来てから2時間半くらいで、塾のない日は3時間くらい。25時までがんばっていたときでも、睡眠時間は7時間とりました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
得意な算数と国語は70%くらいの仕上がりだったかな。理科は60%、一番苦手な社会は50%くらい。特に歴史は覚えられなくて、自信が持てなかったです。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
理科や社会などの暗記は、一日にたくさんやるよりも、毎日少しずつ範囲を決めて確実に覚えていく方がおすすめ。すぐ忘れないし、効果的だと思います。

Case8.
直前期の入院を経ても諦めずに合格!

中央大学附属中学校 1年生
高橋 藍海さんに一問一答

常に楽観的に捉えて前向きに勉強した

Case9.
母の手厚いサポートで重圧をはね返す

サレジオ学院中学校 1年生
堀内 竜輔くんに一問一答

周囲の期待がプレッシャーに

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
塾がある日も、家で2時間は勉強しました。睡眠は7時間くらい。寝るのはいつも24時過ぎでしたが、学校が近かったので、朝はギリギリまで寝ていられました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
得意な国語は、80%くらい自信がありました。苦手な理科と算数は、20%くらい。社会は、40%くらい。でも、何とかなるという気持ちもありました。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
直前期にやったものがそのまま出ることもあるかもしれませんし、とにかく最後まで諦めないでほしいと思います。集中力を切らさずラストスパート!

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
勉強時間は、塾がある日で1時間半ほど、塾がない日で3時間半くらい。睡眠時間は約8時間で、23時半に寝て7時半に起きる規則正しい生活を送っていました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
理科と算数は得意だったので、不安は感じていませんでした。自信がなかったのは社会と国語。中でも、国語は全くと言っていいほど自信がありませんでした。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
入学後の自分をイメージしながら勉強に取り組んでください。僕の場合、志望校の硬式テニス部で活躍する自分の姿を思い描くことで、やる気を高めていました。

Case10.
本番に備えてイメージトレーニング

大妻中学校 1年生
小宮山 晶子さんに一問一答

ドキドキを取り除くお守りより効いたもの

Case11.
志望校への思い入れがとにかく強かった

巣鴨中学校 1年生
村木 哲 くんに一問一答

今、振り返ってみても母への感謝でいっぱい

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
塾から帰った後、1日平均2時間は家庭学習をしていました。睡眠時間はだいたい7時間くらい。夜は24時に寝て、朝7時に起きるという生活でした。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
自信があったのは算数で、自信がなかったのは理科。一番嫌いなのは歴史だったけれど、地理が得意だった分、何とか社会はカバーできていました。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
私は理科の弱点をノートにまとめて、繰り返し勉強していました。苦手な科目も基礎からしっかりと身につけ、自信を持って最後の最後まで粘ってください。

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
塾のない日は3時間、塾のある日は1時間勉強していました。夜は23時に寝て、朝7時に起き、8時間の睡眠を確保。体力的な無理はせず、受験に臨みました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
国語が80%、算数が70%、理科が65%、社会が50%ぐらい。社会と理科は直前になっても暗記が不安でした。4教科の合計なら大丈夫という自信はありました。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
受験前に自信をなくしたときは、自分と同じように、ほかの受験生も自信をなくすことがあるんだと思って、気持ちで負けないようにがんばってください。

Case12.
塾の先生や友だちがいたからがんばれた

共立女子中学校 1年生
増田 美玲さんに一問一答

「不合格だったら」と不安に思うのは皆同じ

Case13.
2日目で場に慣れて実力が発揮できた

城北中学校 1年生
山岡 史弥くんに一問一答

両親の必死のサポートに「やらねば」と決意

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
自宅学習は2時間くらい。直前には、25時まで勉強していたこともありました。でも、小学校が家から近く、朝8時に起きても間に合ったので7時間は睡眠がとれました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
過去問では、どの教科でもだいたい合格点がとれていましたが、時間が足りないことが多くありました。なので、速く正確に解く練習をして、自信をつけました。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
私が小6で成績が落ちたのは、算数の勉強を後回しにしていたことが原因のひとつ。6年からは応用になるので、算数優先で基礎を固めた方がいいと思います。

Q.受験直前期の勉強時間と睡眠時間を教えてください
1月1日からは、15時間半勉強して、7時間半睡眠という毎日でした。僕は7時間半は寝ないと、夜に集中力がなくなってしまうので、それだけは確保しました。

Q.受験直前期の各教科への自信はどのくらいありましたか?
国語は「もうやるだけやるしかない」と割り切っていました。算数と社会は得意だったのですが、算数は立体図形と速さ、社会は歴史の暗記などにちょっと不安が。

Q.これから中学受験をする親子へアドバイスをお願いします!
最後まで諦めてはいけない、ということ。僕は栄東中学に1点差で不合格となり、2回目は合格最低点と同じ点で合格したので、1点でも多く得点することは本当に大切です。

サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。