朝岡幸彦先生が専門とする環境教育学とは、文字通り環境に関する教育をどのように行うかという学問です。

「かつての環境問題と言えば、たとえば水俣病などの企業の経済活動に伴う環境汚染なら、企業を監視することで公害をなくすことができました。しかし今日の環境問題は、社会の構造自体を変えなければ解決することができないものばかりになっています」

そのわかりやすい事例が、東日本大震災における原発事故でしょう。

「福島第一原発周辺の環境は、放射性物質によって汚染され、人々はふるさとを追われて今に至ります。原発ができた背景には、東京の電力を東京以外の地で賄う必要があったこと、日本社会が経済発展を求める以上、電力の供給を増やし続けなければいけなかったことなどがあるのです」

また、〝環境教育〞と言うと、子どもたちに環境について学ばせることをイメージしがちです。

「学校教育だけでなく、大人もまた環境について学ぶことは重要です。もはや環境教育は、生涯学習的に向き合うべきテーマになっています」

たとえば朝岡研究室には、長野県の松川町という町の健康学習運動を研究した学生もいました。

「医療機関による糖尿病対策の食事指導や、母親に対する未就学児の健康指導において、いかに公民館の保健師を活用するかといったことを研究していました。こうしたことも、広い意味での環境教育だと考えています」

東日本大震災などの自然災害も、自然や環境問題との向き合い方を見直すきっかけとなりました。

「震災前から潜在的に存在していた過疎化・高齢化に伴うさまざまな問題が、震災後に顕著になりました。震災からの復興は、地域を震災前の状態に戻すのではなく、もともと潜在化していた問題を解決して、発展可能な状態に前進させるものでなくてはいけません。そのためには、復興を行政任せにするのではなく、市民も地域を取り巻く環境について学ぶ必要があるのです」

「岩手県の大槌町では、地域の拠点としての〝復興食堂〞の動向を調査。宮城県の気仙沼市では、2012年に〝気仙沼復興商店街〞の調査も行い、1か月間にわたって仮店舗づくりなどのお手伝いもしました。学生たちにとっては、改めて人と環境について考えるいい機会になったはずです」

朝岡先生自身は、もともと農民教育を研究していました。そのため、農業に関する環境についての研究も行われています。

「たとえば、乳牛を飼う農家が無闇に酪農の規模を拡大すると、乳牛が病気にかかりやすくなるなどのリスクがあり、かえって利益が出なくなることも少なくありません。本来はその農家に最適な規模というものがあるのです。ただ、我流で牛を育てている乳牛の農家では、そうした知識がうまく人から人へ伝わっていきません。こうしたノウハウを〝ローカルな知〞として集約し、大学で学問として普遍化させる研究は意味のあることだと思います」

日本の農村についてユニークな発見をした学生もいます。

「近年、主に農村部で、医療や商業などの社会的インフラが衰退して存続が危うくなった限界集落という地域が増えていますが、存続し続ける限界集落と消滅する限界集落の違いは何かと考察してみたら、そこには〝祭り〞の存在があったのです。祭りがある限界集落は、村を出た人々が戻って来る傾向があるということを突き止めました」

そうした成果もあって、学生たちは大学の地元の大國魂神社例大祭に参加し、祭りと人々の関わりの歴史なども学んでいます。祭りの伝統と歴史に人々を動かす何かが存在し、それはほかの限界集落にも当てはまるそうです。

「私たちが普段目にして接する自然や生活圏の多くは、人が何らかの形でつ くり出した環境です。〝自然の向こう側には人や社会がある〞が私のモットー。これからの未来に向け、自然と人や社会が持続可能な開発のための教育(※ESD)の在り方を探っていきます」



東京農工大学農学研究院 環境教育学
朝岡幸彦研究室
朝岡 幸彦教授
朝岡 幸彦 教授

北海道大学大学院博士後期課程、室蘭工業大学講師などを経て現職。立川市生涯教育推進審議会会長なども兼任している。

夢を追って
「最先端のミツバチの研究で日本の農業問題に貢献した...
私は、外で遊ぶのが大好きな子どもでした。小学校では、休み時間を過ぎても運動場で遊んでいたり、先生の言...>>続きを読む
気になる部活調査隊
ヨット帆走から自然の偉大さと命の大切さを学ぶ
逗子湾に面した逗子開成中学校・高等学校は、その環境を生かした「海洋教育」を重視。すべての生徒が在学中...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。