第51回
習慣を変えれば脳も変わる?

日常の中に隠れている脳に悪い習慣

--毎日"がんばって"と励まし、コツコツ努力する大切さを言い聞かせ、テストの日には我が子をできるだけリラックスさせて送り出す--。

こういったことは、中学受験生の親として、ごく一般的な習慣と言えるでしょう。しかし実は、このような当たり前と思われている習慣の中に、"脳に悪いこと"が潜んでいるのです。

人の脳細胞は、3~4歳でその数がピークになり、そこから7歳までは細胞数が減っていきます。これは、脳が本来の力を発揮するために、不要な細胞を間引いている状態です。この時期に、脳にとって悪いことが習慣になっていると、間引きがうまくいかず、結果として子どもが才能を発揮しづらくなってしまいます。反対にこの時期に、脳にとって良いことを習慣にしてしまえば、脳はどんどん成長していきます。

今回は、習慣化されがちなことだけど、実は脳にとって悪い行動を分析し、どうすれば良い習慣に変換できるかを考えていきましょう。

親の言葉の影響は多大励まし方で結果が変わる

"がんばって"という言葉は、多くの人が何気なく使っているもの。無難な励ましの言葉に思えますが、使い方によっては脳に悪影響を与えます。たとえば、"がんばって"と言われるだけでは、子どもは何をどうがんばればいいかイメージできません。「とにかくがんばりなさい」と口癖のように言われても、気持ちは焦るばかり。脳も混乱してしまいます。

脳には、自主的に何かを始め、それを達成することを褒美とした場合に、よく働く自己報酬神経群というものがあります。この部位をうまく活用できれば、脳はどんどん成長していきますが、そのためには子どもが目標をはっきり理解していることが前提となります。

ですから「じゃあ、こことここをいつまでにやれば、次は大丈夫だよ。がんばろう」というように、具体的ながんばる内容を示すことが大切です。そうすれば、子どもは努力の成果や達成感を感じることができ、結果として"がんばって"が脳にとって良い習慣となります。

それ以外にも、親の言葉は子どもに多大な影響を与えています。「無理だ」「できない」「大変だ」など、親が日常的に否定語を使っていると、子どももそれに影響されて、否定的な思考を持ってしまいます。学校の先生の悪口を言ったり、友だちをけなしたりするのも同様です。

否定語は、口にするだけで脳のA10神経群というところにマイナスの影響を与え、理解力を低下させ、失敗を恐れる気持ちを生み出します。

親は、自分が子どもの鏡であるという気持ちで、常にポジティブな言葉を使い、何ごとにも前向きに取り組む姿を見せなければいけません。

いつも全力投球することで脳は成長していく

"コツコツやる"という発想は、社会的にほめられこそすれ、否定されることはないでしょう。しかし脳科学的に見ると、このような発想の裏には、脳が持つ自己保存の本能に基づき「失敗しないよう、負荷が少ない状態で慎重に進めたい」といった思考の癖が隠れているとも考えられます。無理せずゆっくりと物事を進めるばかりでは、脳にそれ以上の成長はありません。「常に最大限の力で臨む」というスタンスを持って勉強に取り組む習慣をつけることで、脳を成長させることができるのです。

"ここぞという勝負の前には、リラックスする"というのも、実は悪い習慣です。

緊張感は、身体の調子を上げる働きを持っています。気持ちが高まると交感神経が刺激され、心臓や呼吸器が活発に働き、脳にも十分な酸素を送り込む仕組みになっています。心地良い緊張感の中で臨むことが、脳の力を最も引き出す方法なのです。どうしても過度に緊張する場合は、息をゆっくり長く吐き出すようアドバイスしてください。それで副交感神経の働きが高まり、やや緊張をおさえることができます。

いずれにせよ、良かれと思っての親の行動が子どもの脳に悪影響を及ぼすこともあります。親は正しい知識を基にして、子どもの脳に良い習慣を心がけたいものです。

林 成之
1939年富山県生まれ。日本大学医学部卒。マイアミ大学の脳神経外科などに留学し、93年に日本大学医学部付属板橋病院救命救急センター部長に。2006年に日本大学の教授へ就任。 脳低温療法など世界的な発見で知られる脳科学の第一人者。『困難に打ち克つ脳とこころの法則』(祥伝社)など著書多数。

取材・文/國天俊治 写真/石井和広 イラスト/岸潤一

脳科学のお話
頭をよくする方法はある?
こころは「ハート」、つまり心臓と英訳されていることからも類推できるように、頭とはあまりつながりが...>>続きを読む
お悩み相談室
塾でもらうプリント類を上手く整理できず、見直しが十...
四谷大塚をはじめとした進学塾では、さまざまなプリントを子どもに配ります。たとえば、授業内容を補助する...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。