クイズ感覚で親も中学入試問題に挑戦!
「わかるオモシロさ」「解ける喜び」を再発見してください。 

右の表は、各項目における全国の都道府県の1位と47位を示したものです。この表に関する後の問いに答えなさい。

項目 1位 47位
面積 北海道
人口 東京都
出生率 沖縄県
高齢者人口率 沖縄県
農業生産額 北海道 東京都
なす収穫率 北海道
工業生産額
工場数
森林面積 北海道
※矢野恒太記念会「データでみる県勢」より作成。統計は2010年あるいは2011年

問 次のア~カの文は、①~⑥の都道府県のいずれかに関して説明したものです。
ア 全国一の生産額をあげる( )工業地帯の中心となっている
イ 梨の生産が多く、日本海に面した( )砂丘では、らっきょうなどの栽培が行われている
ウ 車と列車の両方が通行できる( )大橋によって本州と結ばれている
エ 北緯40 度と東経140 度が交わり、( )半島のつけ根にある八郎潟は、米の生産地として知られている
オ 豊臣秀吉が( )城を築城し、江戸時代は「天下の台所」といわれて栄えた
カ ( )平野にはビニールハウスが立ち並び、野菜の促成栽培が行われている

(1) ア~カの文の(  )に入る語句を答えなさい。
(2) ア~カの文にあてはまる都道府県を①~⑥までの中から1つずつ選び、番号で答えなさい。

制限時間 8分 難易度★★★★
筑波大学附属駒場中学校(平成25年度 一部改)

   まずは、(1)のわかるところから埋めていきましょう。その答えが次の問題のヒントになります。

知っていることを応用・発展させるつながりを大切にして知識を定着

カチ恵

一瞬、「なんて複雑な問題」と思って腰が引けてしまいましたわ。

先生

そうですね。しかし、実はすべて基礎知識です。それをいろいろな方 向から確かめる問題になります。いかに自分の持っている知識を応用・発展 させて、ほかの知識と結びつけられるか。柔軟な解き方が求められます。

カチ恵 

でも、どこから手をつけましょうという感じですわ。最初から順番 に解けばよろしいのかしら?

先生

(1)を解けば、その答えが(2)のヒントになります。最後に両方の答えを見比べて、調整するといい でしょう。

カチ恵 

なるほど。それでしたら、アは中京工業地帯ですわね。

先生

そうですね。では、何県になりますか?

カチ恵 

愛知県ですね。イの砂丘といえば、鳥取砂丘。そのまま、鳥取県でよろしいんですのよね。

先生

その通りです。

カチ恵 

ウは瀬戸大橋。「本州と結ばれている」とあるので、四国の方ですから、確か香川県ですわね。

先生

正解です。

カチ恵 

エの半島というのが思い出せませんわ。男鹿半島だったかしら?

先生

はい、さすがですね。

カチ恵 

ということは、秋田県ですわ。オは大阪で大阪城。最後のカはどうしても思い浮かびそうにありません。

先生

(2)に進みましょうか。

カチ恵 

①は面積の一番小さい県ですから、香川県ですわね。

先生

これはすぐにわかりますよね。

カチ恵 

②は人口の一番少ない県ですから、鳥取県です。

先生

正解!

カチ恵 

③は出生率が低く、高齢者人口が多い県ですね。(1)の答えから考えると……。秋田県でしょうか?

先生

はい、そうですよ。

カチ恵 

次はなすの収穫量……。もしや、なすといえば高知県? (1)のカも高知平野でよろしいのかしら?

先生

まさにヒントになりましたね。平野の答えは出づらいんですよ。日頃、使うことのない言葉ですから。

カチ恵 

「◯◯平野」という言い方はほとんどしませんものね。

先生

大人には難しいと思いますよ。さて、後はもう簡単ですね。

カチ恵 

業生産額が一番多いのは愛知県。最後に残ったのは大阪府ですね。

先生

パーフェクトですね。

カチ恵 

まあ、うれしいですわ。それにしても、大阪は東京より森林が少ないんですのね。

先生

23区内は森が少ないんですが、西部の奥多摩町や檜原村は森林に恵まれています。大阪は平野が多いので、森林面積の割合は20%くらいしかありません。

カチ恵 

そうでしたのね。知っているようで知らないことって多いですわ。

先生

パーフェクトですね。

カチ恵 

こういうことをぜひお子さんに話してあげてほしいですね。親が向き合って対話したり、上手に質問をすれば、子どもの知のつながりは拡大していきます。その積み重ねで世界が広がり、知識が定着していくんです。

先生

この問題だけを見ても、話題になりそうなことがたくさんありますものね。うちの子にも、もっといろいろな話をしてあげたいと思いますわ。

A.(1)ア:中京 イ:鳥取 ウ:瀬戸 エ:男鹿 オ:大阪 カ:高知
 (2)ア:⑤  イ:②  ウ:①  エ:③  オ:⑥  カ:④


(1) アは愛知県。全国一の工業生産額をあげる中京工業地帯の中心となっています。イは鳥取県。梨の生産で知られ、鳥取砂丘の周辺では、らっきょうや長いもなどの栽培が行われています。ウは香川県。瀬戸大橋によって本州と結ばれています。エは秋田県。八郎潟(大潟村)では北緯40度の緯線と東経140度の経線が交わります。オは大阪府。豊臣秀吉が大阪城を築城し、江戸時代に「天下の台所」と呼ばれていました。カは高知県。高知平野ではビニールハウスなどを利用して、なすやピーマンなどの促成栽培が行われています。
(2) ①日本で一番面積の小さい都道府県は香川県です。②日本で一番人口の少ない都道府県は鳥取県です。③日本で一番出生率が低く、高齢者人口率が高い都道府県は秋田県です。④日本で一番なすの収穫量が多く、工業生産額が少ない都道府県は高知県です。⑤日本で一番工業生産額が多い都道府県は愛知県です。⑥日本で一番工場数が多く、森林面積が少ない都道府県は大阪府です。

知識を支える土台は家庭にあります。子どもの人格を認め、向き合いながら、知る喜びを育む家庭力を磨きましょう

齊藤 啓先生
四谷大塚渋谷校舎専任講師。趣味は築地めぐり。市場から"食"を洞察している。

一見難しそうですが、よく読めば問われている内容は基本がほとんど。落ち着いて取り組めばできますわよね。

真堅カチ恵さんさん
何ごともカッチリ、キッチリ進める教育お母さん。子どもは中2と小6兄弟。

取材・文/西田知子 写真/アーク・フォトワークス(清水亮一)、石井和広 イラスト/曽根愛

今月の新刊案内
仕事について考えてみる秋
「子どもには世界を視野に入れて夢を追ってほしい」と考えているお父さんお母さんに、ぜひ読んでいただきた...>>続きを読む
今月の新刊案内
深まる秋を彩る秀逸な物語たち
児童文学のノーベル賞とも言われる国際アンデルセン賞作家賞を受賞した上橋菜穂子さん。大人も夢中にさせる...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。