本の中の世界が自分の居場所になり、そこで想像力を働かせたり、その世界で自由に楽しむ。そういうことが、本を読む原点ではないでしょうか。心の中に自分の居場所をつくってくれる、そのツールのひとつが本だと思うのです。そこで今回は、「自分の居場所」をテーマに、おすすめの本を紹介します。

低学年向けには、まず『ないしょでんしゃ』。電車が走るときの「シーゴトン、ナイショ、ナイショ」という擬音語が楽しく、物語の世界へスムーズに誘ってくれます。『ちいさなくし』は、3歳の熊の女の子ジェーンが自分のくしを買ってもらい、大人の仲間入りをしたような気持ちで自分を誇らしく思う。こういうことこそ、子どもにとっての居場所の原点だと思います。意地悪をモチーフとした『すーちゃんとねこ』。意地悪するほうもされる側も、どんどん自分の居場所を狭めてしまう。そういうことを感覚的に受け取ってもらえたらと思っています。

高学年向けには、少し背伸びしたものを。『約束』は短編集ですが、つらい現実や過去を抱えたさまざまな年代の主人公が登場し、それぞれが1日1日と生をつなぐように生きていく。こういった姿は、受験などを控えた高学年には、何か心に訴えるものがあるのではないかと思います。『卒業』も短編集ですが、いずれも親子関係に焦点を当てています。見えないところで、どれだけ親の世話になっているか。その中で甘えたりわがままが言えるのは、実は幸せなことだと気づいてもらえたら、と思っています。『ぼくはうちゅうじん』は絵本ですが、自分を必要としてくれる人を求めて宇宙を旅するお話。これから自分の足で立ち、人生を旅する子どもたちに贈りたい内容です。

家庭での子どもの居場所づくりに一番役立つのは笑顔、笑いだと思っています。朗らかな笑いに満ちた時間があると、それだけで子どもの心は和みます。失敗しても、「またやったの!」ではなく笑って、「またやっちゃった?」くらいの気持ちで受け止める。たしかに私も1人の親として、言うは易く行うは難しだと思うのですが……(笑)。ときには親が失敗した姿を見せてもいいと思います。そのとき、子どもがどのような声をかけてくれるか。そういうことも、子どもたちの居場所を映し出す鏡だと思うからです。 

『ないしょでんしゃ』

薫くみこ【著】、かとうようこ【絵】
12年刊/ひさかたチャイルド/1,260円
Amazonで購入

擬音語のおもしろさと共に
絵本の旅の世界に誘う1冊

「シーゴトン、ナイショ、ナイショ」と森の中を動物たちを乗せて走る2両続きの赤い電車。ところが冬になると、車掌さんが眠っている間に電車は動き出し、見知らぬ雪だるまの国へ。車掌さんになったつもりで絵本の世界を楽しむことができます。

『ちいさな くし』

M.ポプルトン【著】、
掛川恭子【訳】、佐野洋子【絵】
05年刊/福音館書店/ 780円
Amazonで購入

シンプルな内容ながら、熊の女の子ジェーンを通じ、自分の居場所を見つける感じが伝わります。

『すーちゃんとねこ』

さのようこ【著】
73年刊/こぐま社/ 1,260円
Amazonで購入

すーちゃんとねこのやり取りから、意地悪はするのも、されるのも嫌という感覚が育ちます。

『約束』

石田衣良【著】
12年刊/小学館/ 580円
Amazonで購入

心の空白を埋め
一歩前へ歩き出すために

目の前で親友を亡くした小4の男の子の視点で書かれた短編『約束』が有名。受験勉強では、高学年ならではの虚無感などがあるかもしれません。この本の中の世界観が、子どもたちが自ら前へ一歩進むための糧になればと思っています。

『卒業』

重松清【著】
06年刊/新潮社/ 662円
Amazonで購入

小6には中学生活の扉に、小5以下には親との関係を見つめ直すきっかけにしてほしい1冊。

『ぼくはうちゅうじん』

やまぐちまさじ【著】
03年刊/リトル・ドッグ・プレス/ 1,344円
Amazonで購入

孤独な少年が幸せの青い星を目指して旅する話。その先には……。大人が読んでも心に響きます。

『まぼろしの大陸へ 白瀬中尉南極探検物語』

池田まき子【著】
10年刊/岩崎書店/ 1,365円
Amazonで購入

前人未到の南極点で
見出したものとは

1910年、不屈の精神で前人未到の南極点を目指し、未知の大陸へ渡った白瀬中尉。彼が南極で見出したことを硬派に温かく描く。

今月の新刊案内
仕事について考えてみる秋
「子どもには世界を視野に入れて夢を追ってほしい」と考えているお父さんお母さんに、ぜひ読んでいただきた...>>続きを読む
今月の新刊案内
深まる秋を彩る秀逸な物語たち
児童文学のノーベル賞とも言われる国際アンデルセン賞作家賞を受賞した上橋菜穂子さん。大人も夢中にさせる...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。