第37回
"具体的な夢"と"成功体験"が脳を育てる

ただ「がんばって」では脳はがんばれない

「どうして勉強しなくちゃいけないの?」 わが子にこう問われたら、あなたはどう答えるでしょうか。

私は、学校や予備校などで、教育についてアドバイスする際に、子どものこのような疑問に対しては、「夢をかなえ、自分のやりたい事をやりとげ、社会から認められ、自分で楽しく生きてゆける力をつけるために必要である」と話しています。

受験の渦中では、なかなか実感できないかもしれませんが、受験は、将来、社会の役に立ち、社会の一員として仲間入りするための道筋を、自分で作るために必要なものだからです。 

そうは言っても、「世の中の役に立ち、認められたい」という志だけでは、目の前の勉強へのモチベーションには、つながりづらいもの。その理由は、勉強によって社会に貢献したと言う体験がなく、その重要性とそれには自分に何が具体的に求められるかという、明確な目標が漠然としているからです。脳は、その必要性の目的と、やるべき具体的な目標を明確にしないと、がんばれません。「がんばって」が口癖になっている親御さんもいるかもしれませんが、具体的に何をどうがんばればいいかわからないと、脳の力は引き出せないものなのです。

夢と目標を持つことで主体的に勉強できる

やるべきことがあり、それに対し、脳をしっかり働かせるために重要なのは、脳の「自己報酬神経群」を活用することです。

脳の神経細胞群である自己報酬神経群は、「自分が決めたことを成し遂げること」を〝報酬.ととらえます。そして、やると決めたことが成し遂げられそうだと感じるときに、よく働くという特徴があります。つまり脳は、自発的にやるべきことを定め、その内容が具体的で達成度がわかる状態にあると、その力を大いに発揮します。

子どもが自分から主体的に勉強するように語りかけ、子どもに自分の「夢」を描かせることが大切です。

脳が持つ機能と本能、そして心は三位一体の関係にありますから、夢を見る心がやる気や主体性につながり、それが結果的に脳を成長させてくれます。

子どもの夢のバリエーションは、本当に豊かです。本誌の冒頭に、子どもたちの夢が連載されていますが、「新聞記者」「宇宙飛行士」「お医者さん」「先生」などさまざま。もちろん、夢はどんなものでもかまいません。最初は小さな夢であっても、子どもの夢は、成長と共にどんどん大きな夢に進化してゆきます。大切な事は、決めた事は最後まで必ず達成してゆく習慣を磨く事です。この成功体験の積み重ねで、何事も成し遂げる能力が育ってゆくのです。

夢の過程に受験がある成功体験の自主性が大切

受験に強く、どんな困難も自分で切り抜け、学校の成績のみならず、社会にでても活躍できる子どもを育てたいと、親なら誰でも、願っているのではないでしょうか。

とても大変なことのように思えるかもしれませんが、その答えは、脳の仕組を理解すると、意外にシンプルで難しい事ではないのです。

これまで、述べて来たように、自分で考えたことを自分でなし遂げる、自己報酬神経群の機能を高める事が第一条件です。効率を優先して、子どもの先回りをし、勉強しろと命令するのではなく、子どもが自分から「したい」と思うようなよい言葉を磨く事です。

しかし、人間には自己保存の本能と自我の本能があって、解っているけれどしたくないと言う気持が生まれます。

この難題を克服するのが、成功体験です。つまり、自分で決めたこと、あるいは行動することは必ず最後まで成し遂げる、後片付けもキッチリと、最後まで成し遂げる習慣を身につける事です。たった、この2つの条件を身につける事によって、勝負に強く、どんな困難にもめげない、勉強も自分から進んでやる、夢も自分で達成できる子が育ってくるのです。

かつてオリンピックで金メダルを取った選手を育てたお母さんの育脳法を調査したことがあります。その育脳法には、見事にこの2つの方法が取り入れられていたことを、最後にお伝えしておきましょう。

林 成之
1939年富山県生まれ。日本大学医学部卒。マイアミ大学の脳神経外科などに留学し、93年に日本大学医学部付属板橋病院救命救急センター部長に。2006年に日本大学の教授へ就任。 脳低温療法など世界的な発見で知られる脳科学の第一人者。『困難に打ち克つ脳とこころの法則』(祥伝社)など著書多数。

取材・文/國天俊治 写真/石井和広 イラスト/岸潤一

脳科学のお話
頭をよくする方法はある?
こころは「ハート」、つまり心臓と英訳されていることからも類推できるように、頭とはあまりつながりが...>>続きを読む
お悩み相談室
塾でもらうプリント類を上手く整理できず、見直しが十...
四谷大塚をはじめとした進学塾では、さまざまなプリントを子どもに配ります。たとえば、授業内容を補助する...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。