第1回
頭がいいって生まれつきなの?

頭がいい人にはすぐれた心の持ち主が多い

結論から先に言うと、脳科学の観点から見て、生まれつき頭のいい子というのはいます。 頭がいいということは、半分は遺伝、もう半分は育つ環境によって決まります。知能の高い両親から頭がいい子どもが生まれる確率はある程度高いと言えます。 

しかし一方で、後天的な環境により、いわゆる「頭のよさ」の半分が形作られているわけです。極端なことを言えば、遺伝子から伝わる頭のよさがゼロだったとしても、その後の環境次第で頭のいい子に育つことだって不可能ではありません。 

では「頭がいい」ってどういうことなのでしょう? 私たちは、相手の何を判断し頭がいい人にはすぐれた心の持ち主が多いて、頭がいいと感じるのでしょうか。記憶力、計算力、事務処理能力、独創性……、これらは頭のよさを構成する要件ではありますが、どれかひとつ満たしていても、それで頭がいいとは言い切れません。 脳の働きや機能というのは、私たちが考えるよりはるかに大きく、深いものです。 

私は大学病院に救命救急センターを立ち上げた際、一緒に働くスタッフへいくつかの雇用条件をもうけました。それは、勉強して資格を取りなさいといったことではなく、「仲間の悪口は言わない」「否定語は使わない」など、心の姿勢に関わることばかりでした。 

知識の深さなどを求められると思っていたスタッフはホっとしたそうですが、人の生死と常に関わる救命救急センターにおいては、逆に勉強して資格を得ることの方がたやすいことだったかもしれません。絶望的な状況の患者さんを前に「もうダメだ」と言うことが許されないのですから。 

しかしこれこそが、スタッフのパフォーマンスを引き出す秘策だったのです。 心と知能を同時に鍛えることは、脳の特性に合致した、極めて合理的な頭をよくする方法です。人間の性格は、脳内ホルモンの働きによって大きく左右されることがわかっています。 

心と脳の働きは連動しており、脳科学的な見地から言って、頭のいい人は心もすぐれていると言えるのです。

押し付けてもダメ自発性こそ能力開発の鍵

教育現場に置き換えると、心を育むことにより、脳も一緒に発達していきます。頭がいい子に育てるためには、豊かな心を持つように導いてあげる必要があります。 

具体的には、まず4歳までは細胞が増えてくる期間なので、わくわくさせる、ほめてあげるなどポジティブな感情を育てることです。また成果、成果と押し付けず、子どもが何かを好きになったり、自発的に行動したりする後押しをしてやります。 

プロゴルファー横峯さくらさんの叔父さんが手がける幼稚園の教育方式は、子どもたちを日常的に競わせるなど、ユニークなことで最近話題ですね。結果として、高い知能や身体能力を持った子が育つことで注目されているようですが、その方法論は、脳科学的にも理にかなっていると感じました。子どもたちの自主性を引き出すための方法が多く取られているからです。「勉強や運動は自ら楽しんでやるもの」という考え方を、ほめたり感動を与えたりして、うまく習慣にさせているのです。

食生活でも頭は変わるいいことをうまく習慣に

頭がいい子に育てるためには?という話は、むずかしい話ではありません。人の悪口や否定語を言わせない、感動させる、何事にも常に全力で取り組ませるなど、そういった心を育てるための小さな取り組みで、脳はどんどん育っていきます。 

また、心を育てることと並行して、脳細胞自体にも栄養を与えることが必要です。食事は脳をつくる素材の摂取です。脳が育つ大切な時期に、脳にいい食事をとることで、脳の力も当然変わってきます。 魚のDHAや、抗酸化作用のあるもやしやたけのこ、お米なら胚芽米がいいでしょう。私の家庭でも、意識してこれらを献立に取り入れていました。子どもの成績が下がったと妻から聞くと、「じゃあ胚芽米にするか」なんてですね(笑)。「頭がいい人」に育てるために、親ができることは数多くあります。まずはあなた自身が自分の心を育てるつもりで、子どもと接してみてはいかがでしょうか。

林 成之
1939年富山県生まれ。日本大学医学部卒。マイアミ大学の脳神経外科などに留学し、93年に日本大学医学部付属板橋病院救命救急センター部長に。2006年に日本大学の教授へ就任。 脳低温療法など世界的な発見で知られる脳科学の第一人者。『困難に打ち克つ脳とこころの法則』(祥伝社)など著書多数。

取材・文/國天俊治 写真/石井和広 イラスト/岸潤一

脳科学のお話
頭をよくする方法はある?
こころは「ハート」、つまり心臓と英訳されていることからも類推できるように、頭とはあまりつながりが...>>続きを読む
塾弁のススメ
今月の食材 "豚ヒレ肉"
栄養バランスを考えたお弁当で、子どもの体をしっかりサポート。忙しい人でも手軽に料理できる、“塾弁”レ...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。