夏は、さまざまな扉が開く時期。人との出会いはもちろん、自然や過去の自分など、いろいろなものに向き合うことで、心が豊かに成長していきます。そこで今回は「未知への扉」を選書のテーマにしました。

低学年に根強い人気の怪談絵本『いるのいないの』は、ページをめくるごとに楽しさと怖さが迫り、最後には大どんでん返しが!『雨、あめ』は、素直に雨と戯れていた頃を思い出し、そんな過去の自分に出会ってほしいなという思いを込めて選びました。『クヌギおやじの百万年』は、森林浴をするような気持ちで、ふだんは聞こえない自然の声に耳を澄ませてほしい一冊です。『ペレのあたらしいふく』(エルサ・ベスコフ著・福音館書店)は、子羊の毛を刈るところから服作りがスタートするお話。いろいろな人の手を経て、ひとつの物が出来上がることを通じ、身近な物の背景に思いを馳せてもらえたらと思います。

高学年におすすめしたいのが、『台湾少年工 望郷のハンマー』。台湾に生まれ育ちながら、日本への愛国心を持ち続けた少年工たちの思いをたどることで、国を思うとはどういうことなのか、考えてみてください。『じっちゃ先生とふたつの花』は、家庭や学校に居場所がない男の子が、じっちゃ先生との出会いによって、自分らしさを取り戻していく話。夏休みは、「この夏こそ!」と、どこか気負った部分があると思いますが、力を抜いて、こういった小説もゆっくり読んでもらいたいと思います。『月の少年』という話にも、がんばりすぎないことが大事というメッセージが含まれています。読みやすい文章ですが、高学年でないとくみ取れないような深い内容となっています。

夏は受験勉強が佳境に入るときだと言われますが、勉強がはかどる"波"がいつ来るかは、実は子どもによって千差万別です。その波が来たときにうまく乗れるよう、我が子を信じて、気分転換を交えて生活リズムを整えてあげることが、最も大切な親の務めではないでしょうか。特に高学年の親は、言うことを聞かない子どもにヤキモキすることもあるでしょう。しかし、それを「自立の第一歩」と見守り、待ってみる。夏には、そんな親子のドラマも潜んでいるように思うのです。

『いるのいないの 怪談えほん3』

京極夏彦【作】、町田尚子【絵】、東雅夫【編】
12年刊/岩崎書店/ 1,575円
Amazonで購入

ページをめくるごとに楽しさと怖さに出会える

おばあさんの家に滞在することになった"ぼく"は、高い天井のハリの向こうの暗がりに、何かが潜んでいる気がして……。ページをめくる楽しさと怖さが紙一重になっていて、たまらないおもしろさ。町田尚子さんの丁寧なイラストで怖さも倍増!?

『雨、あめ』

ピーター・スピアー【作】
84年刊/評論社/ 1,470円
Amazonで購入

雨はどこかうっとうしい。でもときには、雨と戯れていた過去の自分への扉を開けてみましょう。

『クヌギおやじの百万年』

工藤直子【著】、今森光彦【写真】
04年刊/朝日出版社/ 1,300円
Amazonで購入

草いきれが香るような写真を見ながら、森林浴をするような気持ちで、自然の声に耳を傾けて。

『台湾少年工 望郷のハンマー』

保坂治男【著】
93年刊/ゆい書房/ 1,427円
Amazonで購入

感動のプロジェクトの舞台裏にせまる!

戦時中、戦闘機を作るため台湾から日本へ渡った少年工たちの実話。彼らの、切ないほどの日本に対する愛国心。そのストレートな思いが胸に響きます。本来、国とはこのように愛されるべき存在なのだなと、国に対するひとつのスタンスに出会える本。

『じっちゃ先生とふたつの花』

本田有明【著】
08年刊/ PHP研究所/ 1,365円
Amazonで購入

不仲な両親と暮らし、学校でも居場所のない健太が、じっちゃ先生と出会い、成長していく物語。

『月の少年』

沢木耕太郎【作】、浅野隆広【絵】
12年刊/講談社/ 1,365円
Amazonで購入

父母を亡くした冬馬は、湖のほとりで不思議な少年に出会い、立ち直るきっかけをつかんでいく。

『いのちのしずく
"コタンの赤ひげ"高橋房次物語』

川嶋康男【著】
10年刊/農山漁村文化協会/ 1,380円
Amazonで購入

地域医療に一生を捧げた医師の物語

内地出身の高橋は、北海道・白老の集落(コタン)の町医者となる。アイヌにも和人にも分け隔て無く接し、貧しい人には無料で診察をしたという。

今月の新刊案内
仕事について考えてみる秋
「子どもには世界を視野に入れて夢を追ってほしい」と考えているお父さんお母さんに、ぜひ読んでいただきた...>>続きを読む
今月の新刊案内
深まる秋を彩る秀逸な物語たち
児童文学のノーベル賞とも言われる国際アンデルセン賞作家賞を受賞した上橋菜穂子さん。大人も夢中にさせる...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。