第29回
独創性って身につくもの?

独創性やひらめきは天才だけのものではない

「独創性」や「ひらめき」という言葉を聞いて、どんなイメージが浮かぶでしょうか?努力や積み重ねより、天才だけが持っている才能……、といったイメージを持つ人が多いと思います。

独創性やひらめきは、天才と呼ばれるための必要条件とも言えるでしょう。学問の世界にとどまらず、スポーツ界や芸能の世界においても、一流の人々には独創性やひらめきが備わっているように思えます。

歴史に名をとどめる発明王トーマス・エジソンは小学校を中退して以来、一般教育とは縁遠い人生を歩んでいます。それでも彼が偉大な発明品の数々を生んだのは、やはり天から与えられし独創性やひらめきのおかげもあったでしょう。

では、独創性やひらめきは、後天的には身につかない「天からの才能」なのでしょうか?

実はそうではありません。確かに、名だたる天才たちと同じようにふるまうことは難しいですが、独創性やひらめきは、脳を磨くことで身につけることが可能です。小学生の発展途上な脳であればなおのこと、独創的思考を生み出すための、脳の機能を強化しやすいと言えます。

「思考のうねり」から斬新な発想が生まれる

独創的なアイデアがどうやって生まれてくるかは、脳科学的に明らかになってきています。

まず、自分が興味を持った情報は、脳の前頭前野という場所からA10神経群を含むダイナミック・センターコアの深部に持ち込まれます。ここからまた前頭前野へと情報が戻され、これが繰り返されることで「思考のうねり」が生まれます。

ひとつの情報がいったん「思考のうねり」に入ると、うねりが消えることはありません。むしろ何度も繰り返し考えるほどに、情報伝達のスピードは加速し、過去の記憶や新たな情報と結びつき、思考のうねりはどんどん大きく、深くなっていきます。そしてそのうねりの中から、新たなアイデアや独創的思考が生まれてくるのです。

しかしそうは言っても「いくら考えても新たなことが何も思いつかず、考えが堂々巡りをしてしまうことだってある」と思われる人も多いでしょう。

これは、脳が持っているこだわりのひとつである「統一・一貫性」のためです。脳は、統一性のある一貫した情報を本能的に好みます。これにより、人は物事の正誤を判断したり、筋道立てて物事を考えたりできますが、同時にひとつの考えにとらわれたり、従来のやり方に縛られたりします。一度答えが出てしまうと、次に新しいアイデアが出ないのは「統一・一貫性」の縛りによるものなのです。

自発的に考える習慣が独創性を生む

もし子どもが新たな発想が生まれなくなっているなと感じたときは、脳が「統一・一貫性」に縛られていると考えましょう。そんなときに効果的なのは「4日間あけて考えさせる」こと。脳がものを考えるときの神経細胞の興奮は3日間ほど続き、その後収まってくるため、4日目以降の脳はいわば「リセット」された状態になります。子どもが難問に悩んでいたら、あえてその問題に4日触れさせないようにすると、新たな解法にたどり着けるかもしれません。

子どもに独創性やひらめきを身につけさせるためには、「自分から考える習慣をつけさせ、時間をかけてそれを繰り返す」ことが大切です。親や先生の言うことに、盲目的に従っているうちは独創性は生まれません。自発的に考え、決断・行動することで、脳のダイナミック・センターコアの働きが活発化され、考えを繰り返す事によって「思考のうねり」へとつながります。

子どもに自発的に考えさせるためには、親が子どもをワクワクさせてあげるのが一番です。子どもが口にしたことを「へえ!」「そうなんだ、すごいね」と、親もワクワクしながら聞いてあげると、子どもの脳内にドーパミンがさかんに分泌されます。その結果「もっと考えてみよう、もっといいアイデアがあるかも」という前向き思考が強まり、自然と考える力が強化されていくのです。ですので、もし子どもが口にしたことが、取るに足らないアイデアであっても、ワクワクする心を忘れずに聞くようにしましょう。

林 成之
1939年富山県生まれ。日本大学医学部卒。マイアミ大学の脳神経外科などに留学し、93年に日本大学医学部付属板橋病院救命救急センター部長に。2006年に日本大学の教授へ就任。 脳低温療法など世界的な発見で知られる脳科学の第一人者。『困難に打ち克つ脳とこころの法則』(祥伝社)など著書多数。

取材・文/國天俊治 写真/石井和広 イラスト/岸潤一

脳科学のお話
頭をよくする方法はある?
こころは「ハート」、つまり心臓と英訳されていることからも類推できるように、頭とはあまりつながりが...>>続きを読む
塾弁のススメ
今月の食材 "豚ヒレ肉"
栄養バランスを考えたお弁当で、子どもの体をしっかりサポート。忙しい人でも手軽に料理できる、“塾弁”レ...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。