第26回
本番に強い人っているの?

"本番に強くなる習慣"をつける

世の中には、大舞台で必ず結果を出すような人がいます。一流スポーツ選手がその典型。どんな時でも高いパフォーマンスができることは、一流である条件のひとつと言えるでしょう。そして彼らは、ときにこのような言葉で評価されます。

「本番に強いね」

ここぞ、という勝負どころでヒットを打つイチロー選手や、4年に一度のオリンピックという一発勝負の舞台で金メダルをとった水泳の北島康介選手、世界選手権で優勝した体操の内村航平選手などを見ていると、ある共通の習慣を身につけています。それは、1.常に損得抜きに全力投球する、2.練習も本番と同じ気持で行う、3.試合では誰よりも早く準備に入り戦闘モードの気持をたかめている、という習慣です。

受験勉強や入学試験などに参考にしたい内容ですね!ここぞ、という大舞台で、毎回活躍できる人が存在する。それはどうしてかといえば、"本番でもいつも通りの力を発揮できる"からです。

一発逆転の力を身につける方法とは?

人間の考えや運動能力は、本能を基盤に生まれ、こころと一体になって力を発揮します。本番で常に実力通りの力を発揮するためには、脳の本能のひとつである「統一・一貫性」の本能を、活かすようにする必要があります。

脳には、統一性のある一貫した情報を好み、逆に一貫性のない情報は避けようとする思考の癖があります。

この本能により、人は物事の正誤を判断したり、筋道立てて物事を考えたりできます。しかし一方で、自分と意見が合わない人を嫌いになったり、多数派の意見に流されたり、といったことも起こってきます。

この「統一・一貫性」の本能は、目を閉じていても解る、狭い一定の範囲を意識して考えるとゾーンに入って、高い集中力が生まれます。練習も本番と同じようにすると、環境の統一・一貫性が得られるので、本番でも練習と同じ力が発揮できます。常に全力投球する習慣も、同じ意味で、本番でも力が発揮できる才能を、磨くことになります。

逆に、勝負のときに「しまった」と思ったら、次々と失敗するのも、統一・一貫性の本能が働くからです。同じ原理で、試験問題に、最初にわざと難しい問題を出しておくと、今日はできないと思ってしまい、後の易しい問題まで解けなくなります。ですので、人間の統一・一貫性の本能の仕組を理解し、いつも易しい問題から解くようにしましょう。

悪習は気長に直していい生活習慣を作る

「統一・一貫性」の本能を、勉強に活用する方法は、いい生活習慣を作ることです。

早寝早起き、決まった時間に勉強する、宿題は帰ってすぐにやる、予習復習を毎日行う……。このようないい生活習慣を、小学生のうちにつけることができれば、一生ものの財産になるでしょう。

たとえば、一度夜更かしの癖がついてしまったら、なかなか朝早く起きる習慣に切り替えるのは難しいもの。これも前述の「統一・一貫性」の本能が関係しています。

では、悪習を変えるにはどうしたらいいのか。具体例を挙げましょう。

私は北島康介選手に、脳科学的見地からのアドバイスを行いましたが、最初に彼の泳ぎを見た時「ラスト10メートルが弱いな」とすぐにわかりました。

それは、残り10メートルのところで、ゴールを意識すると、レース運びの統一・一貫性を自分でこわし、泳ぎの能力が低下することが起こるのです。その対策として、残り10メートルは、日本の人が感動する泳ぎをする場所と考え、勝ち方に集中する方法を紹介しました。

結果的に彼は、自らの悪習を断ち切り、金メダルを取りました。試験でも、途中で、後一問で終わりと思ってしまうと、正しく判断をする統一・一貫性の本能が崩れるので、判断力が低下し、最後の問題は、いつも間違ってしまうと言う体験をしている方が多いのではないでしょうか。

最後の最後まで手を抜かない、勝ち方に勝負をかける習慣を身につけましょう。

林 成之
1939年富山県生まれ。日本大学医学部卒。マイアミ大学の脳神経外科などに留学し、93年に日本大学医学部付属板橋病院救命救急センター部長に。2006年に日本大学の教授へ就任。 脳低温療法など世界的な発見で知られる脳科学の第一人者。『困難に打ち克つ脳とこころの法則』(祥伝社)など著書多数。

取材・文/國天俊治 写真/石井和広 イラスト/岸潤一

お悩み相談室
小5の娘は社会科の歴史に興味が持てず、テストの得点...
四谷大塚が実施している合不合判定テストの問題別正答率を見てみると、歴史の問題では、全体的に男の子より...>>続きを読む
脳科学のお話
脳を鍛える勉強法って?
日本中が盛り上がった、ソチオリンピック2014。競技によっては放映が深夜帯のものもあり、眠い目をこす...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。