第11回
脳に悪影響な「知ったかぶり」
  

"知ってる知ってる"  脳にとって悪い習慣の現れ

私には、小学生の三人の孫がいます。先日、彼らと私とこんな会話になりました。
「知ってる、知ってる」
 私が諭していた内容に関して、おそらく以前、学校の先生や誰からか聞いたことがあったのでしょう。

私は、彼らに言いました。
「そうか。知ってるか。じゃあどんな話なのかを、逆におじいちゃんにできるだけ詳しく教えてくれるかな」

確かに、話そうとしたことはこんなことだよと言い当てています。しかし、詳しい質問をすると知っていたはずのことが思ったほどうまく説明できません。不満そうな本人たちの顔がそれを物語っています。つまり彼らは、だいたい知っているという考えの習慣によって話の本質まで十分理解していたのではなく、何となく知った気になっていただけなのです。

もちろん、かわいい孫に意地悪でこんな問いかけをしているわけではありません。かわいいからこそ、脳に悪い習慣がつくのを予防してあげたかったのです。

「知ってる知ってる」「だいたいわかる」
 あなたのお子さんは、こんな口癖を持っていませんか? これは、脳に悪い習慣がつきかかっている、ひとつのサインととらえるべきです。

塾などで先取り学習している子は、特に気をつけなければいけません。学校の授業に対して「もう塾で習ったから、知ってる知ってる」と言い出しがちですから。いったんそうなってしまうと、脳がなかなか育たなくなり、たとえ小学校、中学校と優等生でも、高校、大学と進むにつれ、どんどん能力は落ちてきます。

この言葉がなぜ脳に悪い習慣のサインなのかを考えてみましょう。

物事の本質を考える力は感動することで生まれる

子どもが「知ってる知ってる」と言うのは、ただ知った気になっているだけです。たとえ同じ話でも、違う人の口から聞けばそれだけで「知らない」はずなのです。その好例が、古典落語。江戸時代から同じ話が伝わり、少し落語に詳しければオチまで知っているはずなのに、さまざまな落語家の寄席を、お金を払って見に行く人がいます。これは、同じ話でも演者が変われば味わいが変わり、新たな感動があるからにほかなりません。

知ってる知ってる、だいたいわかる、という気持ちで、人の話を聞き流すようになってしまうと、その話の奥にある本質、本当に伝えたいことを考える力がなくなってしまいます。さらに、人の話を聞いて感動する習慣を失ってしまうのです。

つまり、知ってる知ってる、は、脳が人の話に対して感動できなくなってきているサインだったのです。すぐに感動できる、何でも感動できる、というのは、実は大きな才能です。たとえば、感動して人の話を聞くと、その内容の理解度や把握度が高まるのはもちろん、記憶力もよくなり、そこから新たに独創的な発想も生まれてきやすくなります。感動は、脳にとって非常に大きな活性要因となるのです。

愛情をかけることで脳も大きく育まれる

では、何にでも感動できるような人間に我が子を育てるためにはどうしたらいいでしょうか。

まずは、親が感動している姿を見せることです。親自らが、いろいろなことに興味を持ち、美しいもの、すばらしいものに出会ったときに、素直に感動する意識を持てば、子どもも自然に感化されていきます。

また、人を尊敬する気持ちを教えることも重要です。尊敬している人の話であれば、誰しも感動を伴って聞けるもの。尊敬できる人の数が多いほどに、感動の輪も広がっていきます。

そして一番大切なことは、もっとも基本的なことでもありますが、子どもをかわいがることです。この子が生まれてきたから、私の人生はすばらしいものになった。ありがとう、と親も子どもを尊敬して、愛してあげましょう。

愛情をかけた子どもは素直で情が深く育ちます。素直に感動する、何事にも全力投球する、といった、脳にいい習慣も自然に身につきますから、脳を育てるなら、愛情にまさる特効薬はありません。

林 成之
1939年富山県生まれ。日本大学医学部卒。マイアミ大学の脳神経外科などに留学し、93年に日本大学医学部付属板橋病院救命救急センター部長に。2006年に日本大学の教授へ就任。 脳低温療法など世界的な発見で知られる脳科学の第一人者。 著書に『勝負脳の鍛え方』(講談社)などがある。
塾弁のススメ
今月の食材 "豚ヒレ肉"
栄養バランスを考えたお弁当で、子どもの体をしっかりサポート。忙しい人でも手軽に料理できる、“塾弁”レ...>>続きを読む
お悩み相談室
中学受験を目指す5年生の息子がゲームに夢中です。 ...
ゲーム機器が登場して早30年あまり。今の小学生の中でテレビゲームや携帯ゲームをした経験がない子どもは...>>続きを読む
サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。