2015-09-25子どもの本の森
あなたにとって 「大切な存在」とは

目に見えない友だち、ボブがいるから大丈夫──。孤独な少年レオンが本当の友だちに巡り会うまで。治療後、野生に返すことを励行しようというポリシー... もっと読む

2015-08-28子どもの本の森
偏見・差別・抑圧の中で

 まず、低学年向けに、アメリカの奴隷のお話『クロティの秘密の日記』を。南部の屋敷で働く12歳の少女・クロティ。旦那様は〝奴隷が文字を覚えたら... もっと読む

2015-07-24子どもの本の森
本を携え大自然の森へ

 夏休みは勉強に集中する大事な時期ですが、その合間に小旅行やハイキング、はたまた近所の公園を散歩するなど、自然の中でホっと一息つく時間をつく... もっと読む

2015-06-26子どもの本の森
言葉にはそれ自体が、さまざまな想像を喚起させたり、

言葉にはそれ自体が、さまざまな想像を喚起させたり、物事を違った観点から眺めて発見を促してくれる力があります。つまり、言葉とは角度によって見え... もっと読む

2015-05-22子どもの本の森
感じることで広がる豊かな世界

「大切なものは、目に見えない」皆さんもご存じの通り、これはサン・テグジュペリの『星の王子さま』に出てくる有名な言葉です。今回はこの言葉を思い... もっと読む

サイトマップ
人気記事ランキング
01 特集
そのひと言が子どもを変える! 学力を伸ばすほめ方・励まし方
02 スペシャルウィーク
9歳までに身につけたい国語力
03 子育てに効く脳科学のお話
頭をよくする方法はある?

サイト内検索
 

RSS登録
これまでの特集記事



気になる記事ピックアップ
これまでに公開された記事の中から気になる記事をランダムでピックアップし、表示しています。